アトラクションではなくてイベントを主にする遊園地!?

NO.308


みさき公園


 みさき公園

視察日時 2010年 3月14日


到着まで

今日は朝からUSJと思っていたんですが、前日のららぽーと甲子園の視察後に立ち寄った串焼き屋さんでとなりのカップルの話を立ち聞きしてしまった。みさき公園に行ったらしい。。そういえばUSJはもう何度も行っているがみさき公園は行っていない。

みさき公園みさき公園

加えて確か今日は遊園地協会が定める「遊園地の日」。せっかくだから行ってみるか!!
っと朝早起きしてなんばへ移動。ここから南海電車でみさき公園を目指します。

みさき公園みさき公園

ひらかたパークが京阪でみさき公園が南海。今回は鉄道系の遊園地施設をゴリゴリ回っています。なんば駅から特急で1時間弱。その名も「みさき公園駅」が玄関口。とは行ってもここから5分ほど(昨日のららぽーと甲子園と同じくらい)歩かないと正門には着きません。距離のイメージとしては東武動物公園駅と東武動物公園の関係ようなもの。動物&遊園地というハイブリッド施設という点でも共通点が多いですね。

みさき公園みさき公園

ちなみに昨日の疲労は足にかなり蓄積されており、今日は足の付け根がパンパンです(涙)。幸い通路は下り坂で階段などの障害がなかったのですんなりとチケット売り場までたどり着きました。

みさき公園みさき公園

ちなみに車で来る方には料金所から駐車場までの広くて快適そうな道をズィッと進むだけ。あちこち回らされたりしないようです。人にも車にもわかりやすい通路の施設です。


場内の構成

チケット売り場は手売りブースが3カ所。今日はうち2カ所があいています。
まだオープン時刻なので、これから増えることもあるんでしょうか?
左隣が改札でここでチケットをもぎってもらいます。今日はちょっと秘密のチケットが手元にあるのでスルッと改札を抜けられました。

みさき公園みさき公園

この施設アトラクションのフリーパスのようなチケットを売っていませんが場内ではプリペイド式のカードを利用してアトラクションを利用できます。その名も「MIPO」。1MIPO=1円の換算レートで複数の方で使い回すこともできます。
すんなり現金でと思うのですが、まぁ施設の決めたルールなので従うことにしましょう。

みさき公園みさき公園

この施設ではいくつかの名物スポットがあります。イベントホール、野外ステージ、伊藤園シャイニースタジアム、観光灯台、観覧車など。。。野外ステージ以外は施設の端に位置するもので、ガイドマップにもそれぞれの距離が記載されています。普通に1000メートルとか書いてありますが。。。
この施設は改札を抜けて左半分が動物園、右半分がその他というグランドデザインですが、今日は初めてなので、動物園のエリアから回っていきます。

みさき公園みさき公園

これと言って珍しい動物がいるわけではないようですが、それでもトラ、ライオンなどの猛獣を含めて動物園で子供が喜ぶものは一通り揃っています。今日もレッサーパンダに会ってしまったのですが、ここでも(若い)女性に人気でした。
猿山を抜けると、「ホネホネ展」というエリアに出てきます。これはかつて飼育していた象の飼育舎の跡地を利用しているようですが、みさき公園で天寿を全うした動物たちの骨を展示しているもの。象を始めとして大きな動物からインコのような小さな動物までいろいろな骨があります。たくさんのお客さんのためにがんばった動物たちに合掌。。。

みさき公園みさき公園

続いて施設のもっとも高い場所にある観光灯台を目指してみました。
昨日のひらかたパークもそうでしたがここも坂の傾斜は厳しいです。地形がすり鉢状になっているようで中心が改札のエリア。。。観光灯台へはひたすら山道を登ります。
パンパンの足はさらに。。。海風でちょっと寒いくらいだったのですが灯台に着く頃にはすっかり汗ばんできました。

みさき公園みさき公園

灯台ではこぢんまりと展示会を実施しているのですが、さすがにこの時間で見に来ている酔狂な人間は自分くらいでした。。。山道かなりきついです。この灯台からは晴れていれば明石大橋も見えるそうですが、今日はちょっとかすんでいます。遠くに白く見えるのがそうかな?という感じですがせめて何がどこにあるかマップがあるとうれしいですね。

一人っきりの灯台を後にして今度は二つ目の名物スポット「伊藤園シャイニースタジアム」へと進みます。遊園地では珍しいネーミングライツが使われているイルカショーのスタジアムです。ここのイルカショーは別料金が必要になります。
時間になると青い制服をまとったスタッフの方々がスタンバイ。スタジアムに入るとショーが始まる前にパフォーマンスの練習があったりします。

みさき公園みさき公園

イルカショーと言えば音楽に合わせてイルカが芸を見せるのが横道ですが、ここはイルカとともにスタッフもパフォーマンスするようです。しかもトレーナー、会場スタッフと一体化してイルカショーを盛り上げる。
音楽に合わせて躍動するイルカ、そのイルカに呼応するかのようにトレーナーとスタッフのパフォーマンス。スタジアムという名前を付けたのがわかるような気がします。
これ、今まで見たイルカショーの中では最高級のショーですね。
ちなみにこのショーで使われている曲はスタッフの方が歌っているそうです。CDは900円。携帯サイトでダウンロードできないのかなぁ。。。

みさき公園みさき公園

一人でも十分楽しめるショーなので、家族連れは皆さん大興奮。
ショーの最中に席を立つ人が全くいません。。。凄いですね。。。

みさき公園みさき公園

ショーといえば、もう一つ。遊園地の王道のヒーローショー。
今日からは天装戦隊ゴセイジャーのショーがスタート。
案内板を見ると、この他にも仮面ライダー、プリキュア、ウルトラマンとかなり手広く呼んでいるようです。ちなみにこのショーのステージは伊藤園シャイニースタジアムから歩いて5分ほど。こちらは特にネーミングライツはありません。
今日は日曜日なので、テレビでゴセイジャーを見てから来た子供もたくさんいるでしょう。昨日の太秦もそうでしたが、最近の善悪のキャラクターが登場するショーは、悪役がちょっとコミカルにお客さんに絡んでくるのが増えているようです。

みさき公園みさき公園

以前は、悪はひたすら脅す。善はお客さんを悪から守るという不文律があったようですが、これも時代の流れのようです。当の子供たちですがそんなことはお構いなしで、ステージに上がれることを単純に喜んでいるようですが。。。

みさき公園みさき公園

これだけショーが充実していると、ちょっとかわいそうなのがアトラクション。パスポートのようなお得感があるチケットがないこともあって、思った以上に利用者が少ないです。
みさき公園自体があまりスリルライドなどを入れていないこともあって、アトラクションはここではセカンドファクターのようです。
という印象なのですが、実際の遊具を見ても子供向けのものが多くあまり大人の利用がないような感じです。いずれは旭山動物園の遊具のようになってしまうのかもしれません??


飲食と物販

園内にはあちこちに小さいながら芝生の広場が点在していますので、お弁当を持ち込んで楽しんでいる方もたくさんいます。
そのせいでしょうか?レストランはヒーローショーのステージ横に1店舗だけ。規模もそれほど大きなものではありません。
レストランに隣接している売店では生ビールと缶ビールが揃って売られています。値段の差がはっきり見えてしまうと、生ビールが苦戦するような気がするんですが。。両方同じ場所で売るというのはあまり見たことがありません。。。ちなみに足がパンパンになったので麻酔代わりに缶ビール買ってみました??

みさき公園みさき公園

一方物販は入口横に2店舗。一つはキャラクターグッズが中心の小振りなお店。
もう一つは出口に直結しているお土産ショップ。入口から「チーズケーキ」がかなり強力に告知されています。園長の吉本さんお薦めらしいです。
チーズ食べられないのに、買ってしまった男一人。。。この結末はお土産見聞録でお伝えしましょう。

みさき公園みさき公園


感想

傾斜がきつい地形ではありますが、あちこちにお弁当スポットがあったり家族で楽しむには相当楽しい施設ですね。圧巻の伊藤園シャイニースタジアムは必見です。
ちなみにこのショーの出演しているのが、イルカ&人間の「シャイニースターズ」。日本初の動物混成のパフォーマンス集団ではないでしょうか??

みさき公園みさき公園

地方の遊園地は苦しい経営が叫ばれている今日この頃ですが、こうした現場スタッフのがんばりが突破口になるのかもしれませんね?
今度はどんなショーができるのか?ちょっと楽しみです。

PS
。。。足が。。。痛い。。。っでも気を取り直して初視察施設恒例のトイレチェックです。

みさき公園みさき公園

みさき公園みさき公園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です