サンタクロースがたくさんいるらしいという情報を聞いて来ました

No.0117


よみうりランド


 

よみうりランド


視察日時 2001年 12月 9日


到着まで

東京ディズニーリゾートの2大テーマパークを制し、その前週のユニバーサルスタジオジャパンから巨大テーマパークの3連戦でなんとか100箇所を制覇した。

今週はほっと一息しようと思っていたのだが、実家に戻るとこんな情報が・・・。

「よみうりランドにサンタクロースがたくさんいる・・・」

ほっと一息は来週に延期して、早速よみうりランドに向かうことに・・・。自分の実家からは車で20分足らず。かつて隆盛を誇ったこの施設も、年月の経過と巨大テーマパークの出現の影響は少なからず受けているように見えます。

それでも地元の人に聞くと、なんだかんだで一年に2回くらいは行く施設らしく、今回はどうなっているか期待と不安が入り交じります。

駐車場に来るとまずはビックリ!!なんと駐車場のオジさんがサンタクロースでお出迎えです。決して若そうには見えませんが、「いらっしゃいませ!!」と元気がよい。

よみうりランドよみうりランド

さすがに「お代は良いよ」とは行ってくれませんが、なんと徹底しているのでしょうか?

車を駐車場に止めてまずは周囲のチェックから、駐車場は4割くらいでしょうか?まぁ冬の時期(今日も寒い・・・)で、これならまずまずでは・・・。

そして驚くことに駅からの高速ゴンドラの降り場のスタッフもサンタクロース。早くも2人のサンタクロースがお出迎えを行っているではありませんか!!

さすがにチケット売場は閑散としているのですが、それでも他に一組チケットを求めている家族連れがいます。ちなみに今日はいつもと同じで1名です。

よみうりランドよみうりランド

早速チケットの購入となりますが、なんとこのチケットの販売スタッフもまたサンタクロースを意識したコスチューム。赤を基調としたコスチュームです。

「お一人ですか?」と聞かれて「はい・・・」。いつも通りこの瞬間は歯切れが悪いのです・・・。

チケットはプールのシーズンと全く同じタイプ。何とも懐かしくなるような気分が非常に不思議です・・・。意外とハードリピーターかもしれない自分・・・!?

せっかくサンタクロースがたくさんいるのですがエントランスはちょっと寂しい雰囲気です。できればここにもクリスマスのデコレーションがあるともっと良いのに・・・。

改札ではまたまたサンタクロースが登場。こちらは女性なのでサンタクロースの娘さんって感じでしょうか?非常にかわいい・・・。改札には少しだけデコレーションがあるのですが、外からはちょっと見づらいのが残念。せっかくだったらもっと大胆に飾った方が良いのでは??

よみうりランドよみうりランド

改札を抜けると、大きなツリーがあります。大きなといってもあのTDLのようなことはないのですが、それでも2メートル以上あります。

ツリーの横にはテーブルがあって、願い事を星形のカードに書いて吊してくれます。子供は皆喜んで書いています。不思議なのはカードをたくさん持っていったり、一人でたくさん書いたりする不心得者が少ないことです。誰が言った訳でもないのに・・・。

ツリーに書いてある文字を見てみると、「○○君と一緒にいられますように」とか「○○高校に行きたい」ってこれじゃ絵馬ですよ!!

まぁ来た記念にはなるのでは・・・先に進みましょう!!


場内の構成

よみうりランドのある一帯は多摩丘陵地帯と呼ばれているところで、丘と谷が連続する非常に起伏の激しい地形です。

このため自分も含めて高校生になると原付が欲しくなる時期が必ず来ます・・・。よみうりランドもこの丘陵地帯のため地形は起伏が激しいのです。但しこの施設は谷の部分に施設を集中させて、丘の部分は「自然の壁」としています。

よみうりランドよみうりランド

エントランスが一番高い場所になるので、改札を抜けてすぐの場所が最も見晴らしが良い場所と言えます。

改札を抜けて左に向かうと子供向けのエリアが展開しています。

BUT

ここには、怪しげなアトラクションが一つ??・・・なんとカーテン付きの観覧車があります。ちなみにカーテン閉めて「DON’T DISTURB」の看板をぶら下げておくと、いつまででも乗れるという、とてつもないサービス付!!

ちなみにカーテンを閉めている人はいませんねぇ・・・中で・・・いませんねぇ・・・。観覧車を見るとついつい確認してしまうんですねぇ・・・悪い癖です。

よみうりランドよみうりランド

ちなみにこの他には子供向けの回転もののアトラクションが目白押しですが、スタッフはみんなサンタクロース。

赤と白のコスチュームで、「それでは出発します・・・」という姿は何とも不思議な光景です。利用終了後も、乗り物から降ろして忘れ物の確認をサンタクロースが行っているというのは・・・たぶん世界中でここだけでしょうね・・・。

よみうりランドよみうりランド

さて、このエリアを通って園内の左端を進むと、エンジン音も高らかなエリアに到達します。ここは「サーキットギャング」というカートの乗り場です。

このよみうりランドの周囲を一周できる非常に長距離のアトラクションです。スピードはそんなに出ませんが、やはりこの距離は乗りごたえ充分です。

乗り場は本当にビルなので、よく見て見つけて下さいね!!

よみうりランドよみうりランド

ちなみにこの建物の上は事務所になっているようです。

さてこの隣には何とも寂しげな場所があります。昨年閉館になってしまった水族館です。アシカショーだけは行っているのですが、水族館は閉められて寂しい雰囲気タップリの状態です。これも八景島シーパラダイスなんていう施設ができてしまった影響なんでしょうか?確かにあそこに比べると小さいです。

よみうりランドよみうりランド

さて、アシカショーのエリアの先がパーク内でもっとも低い場所になります。この場所には3つのアトラクションがあります。「ミステリーザワールド」「SLコースター」「お化け屋敷」です。

お化け屋敷のスタッフは・・・サンタクロース?まさかねぇ・・・と思ったら誰もいない。カップルが入ろうかどうか迷っていますが・・・誰もいない・・・。結局誰も出てこない・・・。

よみうりランドよみうりランド

さて、SLコースターはよみうりランド版のビックサンダーマウンテンです。このコースターの特徴は自然の斜面を利用して最初は自然落下してそのままコースを走り、最後にチェーンで引き上げるといういつもと反対のパターンで楽しめるところにあります。

コースター特有の最初の「カッカッカッカッカ・・・・」という恐怖感が無くいきなり「あれ~」となるのです。低いところには水が張ってあったりするのですが、どうせなら水が噴き出したりしたら・・・これじゃビックサンダーマウンテンそのまんまかぁ・・・??

ちなみにこのアトラクション、当然のごとく身長制限があるのですが。このハイサインが何とも不気味です。腕の下より身長があればOKらしいのですが、子供はあまり近寄りません・・・。アダムスファミリーって感じですかねぇ・・・。

よみうりランドよみうりランド

そしてもう一つミステリーザワールド。「最近発見された洞窟の冒険」なんですが、自分が子供の頃からあったぞぉ・・・??

さて、半分回ってきたのでここでちょっと休憩。トイレに行きましょう。

よみうりランドよみうりランド

よみうりランドよみうりランド

なんと便座はヒーター付きでした。いやぁ快適!!


場内の構成(後編)

ミステリーザワールドを過ぎて、今度はパークの右手に進むと、野外イベントホール「EAST」が見えてきます。

こちらはコンサートの他、巨人のファン感謝デーなど多目的に利用されるホールです。今日は利用されていないようですが、なぜかチェーンが一つだけ外れています。誰かが呼んでいるのだろうか・・・??

よみうりランドよみうりランド

このEASTを抜けると、よみうりランドの人気コースター「ホワイトキャニオン」があります。白木の木造コースターなのですが、なんと!!今日は整備点検中・・・あぁ・・・。

それでもめげずに高台に昇るとそこにはバンジージャンプが!!しかしこれが、強風のため運行停止・・・あぁ・・・

よみうりランドよみうりランド

バンジージャンプの隣には、タワーハッカー「クレイジーヒューストン」があります。

こちらは人気が高く。何度も乗っている人もいます。最も列ができる程ではないんですが・・・見ていると女性の方が良く乗っています。どうした男性陣!!

クレイジーヒューストンは2種類の落下があって、勢い良く打ち上げて落下させるタイプとゆっくり引き上げて落下させるタイプがあります。どちらもあまり気分は良くないですが・・・・。

よみうりランドよみうりランド

このエリアの隣からまたまたエンジン音がします。

ホワイトキャニオンの陰に隠れてよく見えないのですが、実はここにはカート場があるのです。カートも電動カートから免許要のエンジンカートまで本格的にできたりもするのです。もちろんグループでの貸し切りなども受け付けてくれます。

これは知らなかった・・・。

そしてこのエリアから再びアトラクションエリアに戻る途中に、夏お世話になった「ジャイアントスカイリバー」があります。いやこの寒いのに良く並んで乗りますねぇ・・・みんな・・・。

よみうりランドよみうりランド

さてアトラクションのエリアに戻ってきましたが、ウエーブスインガー、ルーピングスターシップとカップルが最初のきっかけを掴む2大アトラクションが整備のため運休中・・・。ホワイトキャニオンと相まってこのエリアはちょっと寂しくなっています。

反対に盛り上がっているのが、ループコースター「モモンガ」。こちらはスタッフがサンタクロースでしかもパラパラでお出迎え!!ちなみに自分にはできないパラパラの振り付けを教えてくれた!!ありがとう!!

よみうりランドよみうりランド

さて、この先にはバーチャル系のアトラクションがたくさんあります。もちろんスタッフはみなさんサンタクロース。

アッチにもコッチにもサンタクロースです。

よみうりランドよみうりランド

一応パークをグルッと回って最後に来たのが、よみうりランド名物「バンデット」。そうコースターです。こちらもみなさんサンタクロースがお出迎えです。

サンタクロースに誘導されて、サンタクロースに安全確認されて、サンタクロースに見送られて、一人で楽しんで、サンタクロースに降り場に誘導される・・・。う~ん、何とも・・・。

よみうりランドよみうりランド

サンタクロースのパフォーマンスはまだまだ終わりません。場内では風船で犬を作ってくれたり、ステージではスタッフによるサンタクロースのダンスショーまであるのです。

確かにTDLのステージショーに比べたらちょっとベタですが、非常に懸命さの伝わるステージです。でもこうした熱意って何で伝わるんですかねぇ・・・終わり間際にはステージを見ているお客さんが増えていて、みな大拍手!!いやぁ・・・素晴らしい・・・。

よみうりランドよみうりランド

ちなみにこの後出てきた大道芸は最低でした・・・いろんな意味で・・・。


物販と飲食

なかなか楽しいぞ!!やるじゃないかよみうりランド!!というテンションで回ってきたのですっかり空腹に・・・。

まずはレストランを見てみますが、これがなかなか頑張っています。確かに来場者がそんなに多くないので待たされることは無いのですが、そこそこ満席。待たされるのに慣れたのはディズニー後遺症が癒えていないからかなぁ・・・?

よみうりランドよみうりランド

残念だったのはレストランの店員は普通のコスチュームでした。ここまで徹底できればもっとおもしろかったのに・・・。

ちなみに外のワゴンショップも普通・・・。残念・・・。

泣かせるのがメリーゴーランドを再利用したショップです。何とも努力の跡が涙ぐましいです。

よみうりランドよみうりランド

一方お土産品ですが、こちらは場内にいくつかと、エントランスの下にあります。

不思議なのが「VERDY」と書かれている看板のお店の中がジャイアンツグッズがたくさん・・・。確かに傘下のスポーツチームですが・・・。

よみうりランドよみうりランド

お帰り前にはエントランス下のお土産ショップを・・・こちらは屋内で暖かいし、内容も充実しています。しかもこの後上にはエスカレーターで行けるのです。


感想

率直に言って「おもしろかった!!」です。サンタクロースがたくさんいるという発想。また、手作りを感じされるステージ。良いと思います。

何でもお金をかけてド~ン!!というイベントばかりが目立つ時期ですが、お金じゃなくて頭を使った素晴らしいイベントでした。

欲を言えば飲食施設や物販施設の方も・・・ただあれじゃ調理は出来なさそうだし・・・。

よみうりランドよみうりランド

欲を言ったらキリがないので、また次回。今度はどんな楽しませ方をしてくれるのか楽しみです。

PS

風邪引きました・・・寒かったので・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です