一部残留記念。。。仲間と行くUSJ

No.0114


ユニバーサルスタジオジャパン


 

ユニバーサルスタジオジャパン


視察日時 2001年 11月 25日


到着まで

昨日は3箇所も視察した上に、残留記念(?)というおかしな大騒ぎまで繰り広げて疲労困憊。寝るというよりは「堕ちる」感じで就寝・・・。おかげで今日は朝から元気はつらつになりました。

大阪に来るとよく使う割安のビジネスホテルですが、昨日ほどこのホテルをありがたく感じたことはありません。

今日は昨日大騒ぎを繰り広げた仲間の一部と、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に向かいます。日頃競技場以外ではあまり時間を同じくしないのですが、せっかく神戸まで来たのだから・・・アテンドお願い・・・という流れでした。

合流はUSJのゲート前となり、時間は8時30分です。大阪からはそれぞれ単独行動です。大阪駅はすでにUSJに向かう装いの家族やカップルが目に付き、大阪から環状線でまずは西九条駅に向かうことに・・・。駅ではUSJ電車がすでに待機!!

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

今回USJに行くメンバーはみんな初体験ですが、小生だけはすでに3回目。「チケットが売り切れるのでは?」「朝は何時から?」とみんなメールでやりとりしていましたが、実は一番簡単に入場できるチケットは、JRチケットです。

ユニバーサルシティ駅に着いて、友人の一人に電話するとまだチケット購入前とのことで、一緒に購入することになりました。8時30分のオープン(スケジュールでは9時ですが今日はアーリーオープンでしたので)に合わせて、8時前にはシティ駅に着いたのですが、なんとJRの窓口は8時からで、おなじみ緑の窓口には3組ほどの待ち行列・・・。

8時にオープンするとみんな目的は同じでUSJのチケット。すでに何枚か印刷されており発券はスムーズですが、わかっているなら早く開けてくれよなぁ・・・という気もします。

ここからUSJまではシティウォークを歩くこと約5分。すでにクリスマスのデコレーションも完成しており、準備は万端です。そしてUSJの大きなゲートにもクリスマスのデコレーションが取り付けられており、雰囲気は完全にクリスマスモード!!まだ1ヶ月先なのに・・・。

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

友人達と合流するまでのしばらくの間。前回の視察で見れなかった駐車場をチェックしましょう。駐車場はシティーウォークとは反対側のエントランスにあります。

さすがにTDRに対抗する西の雄。駐車場も大きいことこの上ありません。しかし、車の入りはまだまだのようです。関西の人って意外と朝遅いの??

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

ついでにこの駐車場に至る動線には、いろんな施設があります。まずは団体用の施設から紹介します。駐車場から歩いてくるとエントランスへの大きな通りに出ますがこの左側には、記念写真コーナーがあります。

ここではUSJの修学旅行や遠足などで記念写真を撮るエリア。「ハイチーズ」ではなくて「アクション」でシャッターを押されますので注意しましょう!!

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

USJでは場内での持ち込み飲食物の喫食は原則として禁止ですが、記念写真エリアの隣にあるピクニックエリアでは大丈夫。ベンチにテーブルパラソルもセットになっています。もちろん団体でなくても利用できますので、ご安心を・・・。

続いて個人の方向けです。USJから空港(関空、伊丹とも)に向けて一直線で行きたい人は、バスが便利です。必ず座れますし・・・。このバスは駐車場の隣が乗り場です。タクシーを利用するリッチな方もこちらが乗り場です。

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

USJは残念ながらペットの持ち込みは禁止です。そこでペットは記念写真エリアの左にあるペット預かり所で預けることができます。大事なペットとはしばしお別れですが・・・。

色々調べていたら、あっという間に8時半。再びゲートに戻ることにしました。友人達はと言うとまだ到着しておらず、一服しているとバラバラと相変わらずのまとまりの悪さ。集合しました。今日は5人での1日ツアーです。

ローソンやぴあ等のチケット代理店で購入したチケットは発券所で引き替えます。

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

チケットも発券終了し、いよいよ改札に向かいます。

引き替えチケットは名刺サイズなのですが、JRのチケットは横長のまま。改札に入るのかなぁと思ったら、おもむろにキャストの方が「こちらを・・・」とチケットを渡された。そのまま利用できるのではなかったのです・・・。

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

改札を抜けると、初体験のみんな「おぉ~」とため息。

「それでは、私に着いてきなさい!!」「うぃ~ッス」


午前の部

USJ初心者の4人をアテンドするので、さすがに念密な計画が必要なので、じっくり考える予定だったのですが、昨夜の爆睡のため殆ど無策(今だから言える・・・)。

まずは「EXPRESSチケット」を入手するために「ジュラシックパーク」走る。朝ですがみな足取りは軽い。ちなみに朝一でジュラシックパークに駆け込むよりは、EXPRESSチケットを確保して昼過ぎに乗った方が良い。特に冬場は・・・。

結局12時50分~13時50分の優先入場のチケットを確保。そして再び早歩きで今度は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に向かいます。歩きながら皆心配のようで「どこにあるの?」と口々に・・・。「あの角右」と教えると、「良く知ってるなぁ・・・」と感心された。そりゃそうだ3回目にもなれば・・

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

ちなみに待ち時間は30分。しかしこれが意外にかからない。測ってみると20分もなく乗車。さすがにみんな楽しそうでした。

乗り終わった後は、定番のデロリアンの前で記念撮影。スタッフがいないので、ここではゲストが協力し合って撮影をお手伝い。涙ぐましいコミュニケーションです。

続いて隣を見るとまた30分位で行けそう!?と思ったのが「バックドラフト」。案内は50分と書いてあるが、こちらは読み通り30分。みんなどうすればいいのか、不安そうなので「とにかく右に並べ」と指示。結局1シーン目こそ端でしたが、2シーン目、そしてメインの3シーン目は最前列のセンターをキープ。火花に水しぶきを間近で体験できてみなさん満足そう。

さて続いてどこに行こうか?と思っていたのですがブルースブラザースの時間までにはやや間がある。ニューヨークエリアでみんなで悪ふざけ。獅子の像に座ったり、カップルの写真の背景に紛れ込んだり・・・。

なかなかみんな背景は「絵」と言うことに気が付かないようで、そばまで寄って「あれ?」と感動していました。

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

ブルースブラザースの開始まで残り30分。サンフランシスコエリアでのクリスマスソングのパフォーマンスを見物して、そのままアイリッシュパブになだれ込み。

目的は・・・単なる時間つぶしなのですが、キャストの方が丁寧にご挨拶。「ご注文は?」の声に「ビール!!」と応える小生他1名。500CCのジョッキを一気に開けて、いざブルースブラザースに!!

ステージは仮設の屋外ステージなのですが、最初はサックスの生演奏から始まります。悪ふざけしすぎたサックス奏者を叱りつけるように女性のシンガーが登場。そして1曲唄った後に、真打ち「ジェイクとエリオット」が登場。場内大興奮!!

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

場内大拍手です。このエリア映画を見たことがある人が多いので年齢層が意外に高い。二人の唄う懐かしい唄に場内大歓声!!

ちなみにJリーグの某チームの応援ダンスを踊っていると、周りの方も大笑い。そうこうしているうちに、エリオットが舞台の下に降りてきた。ゲストを自分のダンスに巻き込むためなのだが、ビールの入った我々を止められるものはいない。結局エリオットまで応援ダンスに付き合ってくれた(ありがとう!!)。エンターテイナーに勝ったという満足感で、ここからはエリオットのダンスでみんなスパーク!!

楽しくも恥ずかしいブルースブラザースでした。

そして本当にお腹が空いたので、今度は「メルズドライブイン」へ。こちらはアメリカングラフティでおなじみのカフェテリア。そしてアルコール抜きで食事。ハードな午前の部でした。


午後の部

メルズドライブインのハンバーガーがなぜか好評。焦げ目もあるし、味も良い。みなさん満足してくれたのはありがたい。

メルズドライブインではアメリカングラフティに出てくるようなパフォーマンスがたくさんあります。これもクリスマスバージョンになっていた。

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

さらには、ラグーンのインフォメーションボードの横にはサンタクロースのイスまで設置されており、時間になるとサンタが現れる。ちなみにトナカイが引くソリではなく、歩いて・・・。

さぁお腹も一杯ですし、ビールの周りも順調なところで、午後の一発目はノリノリの「ロッキンミッドナイト」に突入。おなじみのビートルジュースをMCにドラキュラ、フランケンシュタイン夫妻、オオカミ男とモンスターがノリノリのライブを展開するショーです。

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

ショーが始まると、まずビートルジュースがご挨拶。暗いし墓場の雰囲気なので、早速子供が泣き出す・・・。するとビートル「一人だけ盛り上がってるなぁ!!」と全くめげない。

そしておなじみのウェーブの練習。サッカー好きの我々は手慣れたもの。「オ~レ~」のかけ声付きでウェーブ。「今日のお客さんはうまいなぁ・・・!?」とビートルにほめてもらった。

そしてライブが始まる。この後はみんなもうノリノリ!!本当に楽しいライブショーだ!!みんな「これは良い」と言ってくれた。

さていよいよジュラシックパークの時間。ジュラシックパークに向かう途中でなにやら人の列が・・・。何かと思ったらこれがフェイスペインティング。

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

こちらもサッカーファンはお手の物。「自分でやんなきゃぁ・・・」と一言。

まぁまぁジュラシックパークに行くと、一人がエクスプレスチケットがないらしい。でもご安心。赤信号みんなで渡れば・・・の原理で、キャストに必死に説明。キャストも折れて「どうぞ!!」。これは今度から使えるかも・・・??

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

ここで仲間の一人が「何でみんなカッパ着てるの?」小生答えて曰く「濡れるから!!」。みんな濡れても良いのだろうか?カッパを買う時間もなくそのまま乗船。

最初は静かに進むライドもやがてコースを変えて、恐竜の荒らした地域へ・・・。そして最後はおなじみのスプラッシュ!!結果は・・・ずぶ濡れ・・・。

「なんだよぉ~」と言うクレームを受けながら、「アメリカはもっと濡れるんだって」という訳のわからん言い訳で切り返してその場をしのぎます・・・??

「まぁ次も濡れるから・・・」と今後はJAWSに突入。こちらは60分待ち。このアトラクション一人で来たり、グループ別々でも良い人は別ルートで優先乗船できるルートがあった。今度使おう!!(また一人かい!?)

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

さすがに最混雑時間帯に入りキッカリ60分待たされた。途中キューエリアで煙草を吸い始めた酔っぱらいのオジさんグループ。キャストが慌てて煙草を回収・・・。しかし、こんなゲストがいるんですねぇ・・・。

乗船しても依然としてノリは良い。サメを狙って発射するライフルに合わせて「オ~レ~」の大合唱。そういうアトラクションではないのですが・・・。

以前から時間の短いアトラクションなので「?」でしたが、こうして参加型で楽しむと結構楽しいことがわかりました。でもあまり真似しないように・・・。

JAWSを降りる頃には徐々にビールの効力が弱まってきたため、今度はウォーターワールドに向かう途中のワゴンで充填。ワゴンのキャストに向かって「泡少なめでお願いします」と真顔で頼んだら、なんと「泡抜きのてんこ盛り」。言ってみるもんです。

再びエンジン全開モードでウォーターワールドに入った。ここではショーの開始前に「ブーイング」の練習がある。

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

これまた我々に取っては朝飯前。「ブー」という声だけでなく口笛入りの本格的なブーイングを披露。キャストもビックリしたようで「みなさん、筋が良い・・・」とお褒めを頂く。こんなこと年間50日以上やってる努力の賜物である(!?)。

ウォーターワールドはなんと言ってもジェットスキーのスタントが格好いい!!そして練習したブーイングはセキュリティのキャストに注意されるくらい熱心に・・・。楽しいショーでした。

いよいよ当たりは薄暗くなり始めて、おそらく楽しめるのは最後になった。みんなはもう一個行けるとのことだが、飛行機の時間が間に合わなくなる小生にとってはこれで最後。

っで最後は「ターミネーター2:3D」こちらは50分待ちであったが、一度に見れる人数が多いので待ち行列も動き始めると一気に行ける。

ちまたではあまり評判が良くないと言われる「綾小路麗華」のプレショーだが、まぁあくまでも劇だと思えば良いと思うのだが・・・。今回も毒舌全開で皆を楽しませてくれた。

ターミネーター2:3Dはシアター内では、前列の後方の中央がお奨めの席。仲間に場所がどこが良いかを聞かれて「トップ下」と答えると意味が通じる。やはり持つべきものは仲間である。結局ベストポジションに陣取って、堪能。しかしこれはサッカーで鍛えた我々の技術が活かせるところはほとんどなかった・・・残念・・・。

そして楽しい1日もすでに10時間が経過していよいよ皆と別れ、小生一人一路伊丹に、帰りの飛行機はよく眠れた。


パスポートの効力は?

さてさて本日のUSJの入場料はパスポートが5500円でした。そして楽しんだアトラクションはというと・・・

  • バックトゥザフューチャー
  • バックドラフト
  • ブルースブラザース
  • ロッキンミッドナイトモンスターフェスト
  • ジュラシックパーク
  • JAWS
  • ウォーターワールド
  • ターミネーター

の計8施設。滞在も9時前から18時30分ですから、まぁザッと10時間。食事の時間を1時間とれば、1時間に一個ペースと言っても良いでしょう。

そして1施設当たり約690円でした。遊園地の大きなアトラクションが700~800円する関西地区で考えれば、今回はパスポートの効力が非常に大きなことになりました。

USJはパスポートで充分楽しめます。

PS

お酒の飲み過ぎと、テーマ性をあまりにも度外視した楽しみ方は、真似しないで下さい!?

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です