効率重視はいいことなのか?@上海ディズニーランド

NO.368


上海ディズニーランド


日時 2016年11月24日

もう少しマニアックな考察をしているページもあります。合わせてお読みください。
こちらからどうぞ

今回で3回目の上海ディズニーランドになりました。そして40代最後の視察です(笑)。今日は平日、いわゆるレジャーシーズンではないし今週は雨続きで、天気が何とか持ち直した日となりました。地下鉄で駅に向かうのですが、迪士尼駅に近づくと怪しげな物売りが地下鉄に乗り込んできます。こんな風景は日本では考えられません。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


駅に着くと夏の勢いはどこに行ってしまったのでしょうか?というくらいに閑散としています。駅が大きいだけに閑散とした印象は増幅されますね。エントランスに向かう通路も同様です。今回はまずは駐車場を見ることにしました。駅から歩くこと2キロくらいでしょうか?結構な距離ですが、駐車場にやってきました。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


残念ながら車の数は多いとは言えません。TDLだと大型バスの数がいつも半端ではないのですが、こちらは数えるほど。。。自家用車は敷地の2割程度を埋めているような感じです。駐車場に入り込む道路の作りが非常に豪華なので駐車場自体の利用率が低いと虚しさを感じてしまいます。荷物預かり所や団体受付などきれいな施設があるのですが利用率が低いというのは悲しいものです。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


駅も駐車場も閑散とした感じなので当然入口も空いています。今日は初めて上海ディズニーランドのチケット売り場を見ることができました。チケット売り場はゲートに向かって左右2カ所あります。形は若干違いますが東京ディズニーシーのような感じです。各売り場とも20カ所のブースを要しているのですが、今日開いているのは駅側の3ブースのみ。確かに東京でも閑散時期はブースが全部開いているわけではないのですが、少なくとも両方の売り場で対応でいるようになっているので、極端な効率重視策という印象を受けます。

加えてブースの形状ですが、日本と違って曲面で構成されているので、買う人の振り分けも難しそうです。さらに買った人は通路を折り返してゲートに向かうという動線。これはかなりストレスを感じるのではという感じです。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


ゲートに向かうとまずは手荷物検査。日本と違いある程度の飲食持ち込みがOKなので確認に時間を要するところです。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


こうしてやっと改札にたどり着きます。アプリでチケットを購入した人はここで確認。中国人ならIDカード、外国人はパスポートの番号で確認されます。前回と違いここは非常にスムーズ。前回と違い、端末には防護フィルムが着きました(笑)。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


さすがに入口前のフォトスポットは人気がありそこそこの混雑。意外に検討しているのがベビーカーのレンタル。料金は一日70元(1000円くらい)で決して安くはないと思いますがよく利用されています。日本と違うのは車椅子も料金を取られるところでしょうか?


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


いよいよ門をくぐって中に入ります。まずは園内を右から周り、最初にアドベンチャーランドから見学。
確かに空いています。。。これだけ空いていればアトラクションも乗り放題?と思いきやいくつかのアトラクションは90分待ちの状態。上海ディズニーランドの特徴の一つで、特定のアトラクションが極端に混雑することがあります。今日でいえば「SOARING」、前回は「Roaring Rapid」が混雑していましたがいよいよ寒くなってラフティングライドは避けられるようになったのでしょうか?今日は15分程度の待ち時間。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


Soaringのある場所は、施設の右端。トイレに喫煙所などいろいろ揃っているのでまずはここで休憩しながら今までの出来事を確認。。。ここで衝撃のシーンを見てしまった。。。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


続いて、カリブの海賊がテーマの「トレジャーコーブ」へ移動。以前も見て非常に面白かったスタントショー「eye of the storm」に再び。ちょっと時間があるようなので近くをウロウロしていると、ストリートショーが始まりました。東京と比較すると開始時の寂しさ。エンターテイナーのファンがいないと結構寂しいショーになってしまいますね。キャストさんが多少は呼び込みをしているのですが・・・これを見ているとそろそろスタントショーの時間。もっと早く始めればスタントショーのお客さんも見れるのに。。。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


スタントショーはいつもの通り。中国語はわからなくてもカリブの海賊を知って入ればそこそこ楽しめます。こちらは7割程度の入り。まぁ平日にしてはそこそこの集客ができていると言えるのではないでしょうか?


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


ショーが終わればまずトイレ。このエリアのトイレに駆け込む。なんとハンドドライヤーが故障中。ディズニーランドで「故障中」の札は初めて見ました!?


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


ここまで回って時刻は昼時。そろそろご飯を食べるかな?ということでまずはトレジャーコープのカフェテリアレストランへ。東京のブルーバイユと同じで、このレストランカリブの海賊の乗船エリアを見ることができます。しかし、お昼でこの状態。列ができているのは混雑しているからではなくて、精算に時間がかかるため。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


ここは見るだけで終了。そのままファンタジーランドに向かいます。上海ディズニーランドにしかない人気映画「塔の上のラプンツェル」に出てくるテーマレストラン。ちょっと興味があるので向かいます。しかし。。。休店。いわゆる改装中ではないようで、キャストさんが「今日はお休みです」と案内中。

ディズニーランドも改装以外でテーマレストランを休みにすることがあるんですねぇ・・・ここだけか??


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


結局、昼食はトゥモローランドのハンバーガー。以前は冷たい肉のハンバーガーでしたが改善されたようです。このエリア喫食場所が2カ所あるんですが、今日は片方だけで営業中。かなり混雑。。。結局ちょっと寒い屋外で食べる羽目になりました(涙)


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


続いてみたいのがパレードなのですが、ちょっと時間がありますのでお城に向かってみましょう。クリスマスシーズンということでお城の前にはツリーも登場。東京だったらフォトキャストがバシバシ写真を撮るところですが、上海ではそういうサービスはないようです。各自で撮ります。

お城の前はというといつも通りにキャストさんが撮ってくれます。今だけ限定イベントにはあまり人を割かないようです。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


そうこうしている間に、いよいよパレードの時間。凄く意地が悪いのですが、今日はパレードルート唯一のクロスオーバーのポイントで見ることにしました。東京ではおなじみのシーンですが、こちらは非常に狭いクロスオーバー。楽しみだったんですが結局パレードの終了まで開けられることはなく、クロスオーバーすることはありませんでした。。。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


気を取り直して、東京と上海の違いを少し探してみましょう。
まずは、キャラクターの人気。東京ではランドでもシーでもキャラクターグリーティングは非常に人気があり、写真を撮るためにみんな並びますが、上海ではそうしたことはないようです。ビックリするほど人気がない・・・たまたまその場所にいた人が少し並んでいる程度。。。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド

上海ディズニーランド上海ディズニーランド


続いてショップ。一番賑わっているのがお城の中のガラス製品のお店。日本でもその傾向が強いですが買うためではなくて、製品を見て写真を撮るため。。。ほとんど買ってる人はいないです。。。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


 

さらに、入口前のお土産ショップ。東京に比べたら施設も小さいし商品も少ないです。特に箱菓子は寂しい限りですね。こうなる理由は園外にあるディズニーストア「World Disney」の影響かと思いきやこちらもそれほど混んでいるわけでもない。こちらのお店もやはり箱菓子はあまり見当たらない。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド

上海ディズニーランド上海ディズニーランド


いろいろ見てみましたが、今回初めて見る場所もありました。お薦めは「Tron RealM」。TRONはこの施設の最大級の目玉アトラクション。スリルライドですがさすがにこれは身長制限や個人的な恐怖心で乗れない人もいます。その感覚をゲームでバーチャルに体感できる施設。子供から大人まで楽しめる施設です。もちろんアトラクション同様人気のゲームは並ばないといけませんが、それでもTRON本体よりは時間はかかりません。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド

上海ディズニーランド上海ディズニーランド


今回は、業務のネタを探すつもりで来たのですが、思ったよりも効率重視な運営だったので少し残念でした。レジャー見聞録ではあまりネガティブなことは書かないように心がけているのですが、今回は少しネガティブになってしまった点、ご了承ください。


上海ディズニーランド上海ディズニーランド


クリスマスシーズンにもっと近づけば、何か変わってくることを期待しながらまた来たいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です