大雨の中、来てしまいました。。。

No.0132


三井グリーンランド


三井グリーンランド


視察日時 2002年 6月 3日


到着まで

今日はワールドカップの観戦のために札幌までやってきた。20時30分キックオフの試合のために、朝9時の飛行機に乗ったのはそれなりに訳があった。実は北海道の遊園地を見てみたかったのだ。

今回の目的地は「三井グリーンランド」です。札幌から30分足らずの岩見沢という所にある遊園地です。まずは岩見沢駅に向かいます。札幌からは「三井グリーンランド遊とぴあ切符」なるものがあり、これを使うと特急の自由席にも座れる便利な切符があります。

岩見沢に到着するとなんとこれがプレハブのような駅舎。一応北海道の特急が止まる駅なのですが、大丈夫かな?と思っていたら、お隣のバスターミナルはそれは立派な建物で・・・。

三井グリーンランド三井グリーンランド

何となくアンバランスな場所に来てしまいました。

早速三井グリーンランド行きのバスを調べると、なんとこれが1時間に1本。後30分近くも待たなくてはなりません・・・はぁ・・・。しかも外は雨・・・。

なんとかバスに乗り込んで、終点の三井グリーンランドまでやってきました。雨は止んだようですが、まだ道路は湿っている状態です・・・。

ここまで来たのだし、早速だから見てみることにしました。まずは駐車場から・・・。さすがに北海道です。駐車場はとっても広いのはビックリ。もちろん車椅子の方のための優先駐車場はゲートの一番近くです。

でも、この優先駐車場、よく見ると地面に勾配があります。これでは車椅子の方はちょっと使いにくいのでは・・・何でも近くであれば良いってもんではないようです

三井グリーンランド三井グリーンランド

さてさて、駐車場を見たので、今度は発券所を見てみましょう。こちら全部で6ブースくらいあるのですが、もちろんこんな天気で平日なので、1ブースしか開いていません。しかも人が来るまではブースの前に誰もいない・・・。

ブースの前に立って、たたずむことしばし・・・やっとスタッフが出てきてチケットを発券してもらいました。“遊とぴあ”切符を出すと不思議そうに眺めてから発券されてしまった・・・。

三井グリーンランド三井グリーンランド

続いて改札に向かってみるとこちらは、元気の良いスタッフが「こんにちは」と迎えてくれる。何となくギャップがある・・・。

そしてこのころ、またしても雨がポタポタと・・・。では中に入りましょう!!


場内の構成

改札を抜けるときに、パスポートのリストバンドを見せたのですが、そのまま「どうぞ」となってしまった。三井グリーンランドは改札を抜けると正面がお馴染みの回転もののアトラクションエリア。右側が丘になっていてコースターや観覧車などが点在しています。

ちなみに園内の周遊バスもあるようなのですが、今日は動いている気配もありません。

三井グリーンランド三井グリーンランド

まずは、この回転もののアトラクションゾーンから見てみることにしました。さすがに雨なのでどのアトラクションも殆ど幌被っていますが・・・。

スカイサイクルは乗車できるのですが、雨ガッパ付きで乗せてくれます。やはりスカイサイクルは晴れた日に太陽の光を浴びながら乗るもののようです・・・。

三井グリーンランド三井グリーンランド

無理して乗り込んで、お尻ビショビショになるのはイヤなので、この辺は見るだけにしました。カルーセルは屋根付きで濡れないで乗れそうなのですが、中年男性一人で乗り込む勇気が足りませんでした・・・。

このエリアを抜けると大きな池に出ます。ここはボートハウスなどがあってボートで遊べます。しかもこの池がなかなか大きい。さすがに北海道です。でも今日は雨・・・残念・・・。

三井グリーンランド三井グリーンランド

ボートハウスを横に見ると、コースターの線路が見えてきました。三井グリーンランドのスリルライド「3回転コースター」です。雨なのでダメかな?と思って近寄ると、これがなんとOK!!ということで、早速パスポート(リストバンド)を見せる。

見せると「どうぞ」・・・。特に腕に巻くように等の指示はされない・・・。こんな雨の日にコースターに乗り込む物好きは私一人か・・・と思ったら、女の子(小学生くらい)がドヤドヤと入ってきた。あっという間に6人くらいが乗ってスタート・・・急降下から3回転と激しい乗り物だが、それ以上に激しいのが「雨」・・・。

キャーキャー騒いでいる女の子を後目に、コースターに乗りながらメガネを拭いてみる。顔に雨が当たって本当に痛い・・・。コースターは晴れた日に乗りましょう・・・。

コースターは我々の降車後、あっという間に“運行停止”になってしまった。一体どんな基準で乗せてくれたのか?

気を取り直して、今度は丘を登って観覧車に乗ってみる。もちろん一人で・・・。

三井グリーンランド三井グリーンランド

・・っと強がってみましたが、実は濡れた服を拭くために、ゴンドラだけが置いてある場所に入ったのです。どんな目的なんでしょうか?たくさん置いてあります。

三井グリーンランドの観覧車は北海道では最大級の観覧車で、一応地元の方には人気があるそうです。確かに大きいんですが、ちょっとこの施設には大きすぎるような気がします・・・。

ちなみに、この観覧車の前には三井グリーンランドが誇るコースター「ビックバンコースター」があります。これはなかなか激しいのですが、やはり雨が痛い・・・。こちらも降車後に運行停止に・・・。はぁ・・・。

三井グリーンランド三井グリーンランド

こうしてグルリと場内を回ってしまったのですが、通路が意外にきれいなのは感心します。こうした施設で一番見ていてイヤなのは、通路が汚いことだったりしますので・・・。その点この施設は綺麗です。

三井グリーンランド三井グリーンランド

さてさて、雨に濡れながらの場内視察なので、すっかり冷え上がってしまいました。早速トイレへ向かいましょう。

三井グリーンランド三井グリーンランド

三井グリーンランド三井グリーンランド

タオルの理由だけは未だに不明です・・・。


物販と飲食

ショップは改札の手前にあります。人の多いときにはワゴンなどでの販売もするようですが、今日はワゴンは寂しくたたずんでいます・・・。

おもしろいのはコインロッカーの建物です。改札から見るとロッカーしか無いように見えるのですが、なんと裏手から見ると「貸ベビーカー」の文字が・・・。どちらかというと改札側に見せた方が良いような・・・。

三井グリーンランド三井グリーンランド

ちなみにショップは小さいんですが、写真サービスセンターは非常に大きいのです。ショップ全体の大きさよりも大きいのではと思うくらいで・・・なんで?

三井グリーンランド三井グリーンランド

場内にはレストランが2箇所あります。一つはレストラン「太陽」。もう一つはレストラン「ライオン」です。太陽は「豚丼」、ライオンは「巨大餃子ドック」なる名物料理(ガイドマップより)があるのです。

残念ながらこれに気が付いたのが、レストラン太陽を出た後・・・。店の中では「名物」なんて一言も書いてなかったのに・・・。悔しさのあまり今度はライオンで餃子ドックにチャレンジ。確かに大きいんですが、味が・・・イマイチ・・・。

三井グリーンランド三井グリーンランド

雰囲気はとても良い店なんですが・・・。


感想

北海道の遊園地ということで、もっと広くてダイナミックなイメージを持っていましたが、割合こぢんまりしていました。雨という悪コンディションのため本当の楽しさは掴みきれなかったかもしれませんが、通路がきれいになっていたのは好感が持てます。

残念だったのは乗り物にスタッフが張り付いてしまっていたこと。平原と丘の施設なので、パブリックエリアが異様にガランとした雰囲気が出ていましたねぇ・・・残念。

三井グリーンランド三井グリーンランド

今度は晴れた日に来てみたいものです。広い芝生なんかはとっても気分が良いと思うのですが・・・。

この施設につけて欲しいのは、「道しるべ」ですね。通路はきれいなんですが、どの通路を通るとどこに出るのか?これが非常にわかりにくいのは残念でした。大きなサインは観覧車横に一つあったのですが、ここは施設の一番奥ですからねぇ・・・。

三井グリーンランド三井グリーンランド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です