初日マニアの失態・・・初日を逃す・・・

NO.266


ラゾーナ川崎


ラゾーナ川崎


視察日時 2006年10月 1日


到着まで

なんとも大きな失敗をしでかした。
川崎にできる大型複合商業施設「LAZONA」の存在すらチェックしていなかった。
オープン前夜、テレビのニュース番組を見てビックリ。
なんで、漏らしてしまったのか・・・。

後悔の念に引きずられながらも、とにかく施設に行かないと・・。
というわけで、川崎へ!!
天気は微妙。駅に着くとパラパラと雨が降ってきた。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

このLAZONA川崎は東芝の工場跡地を利用して、できた駅から直結の複合商業施設。JR川崎駅とつながっている施設です。

川崎という街は、高度成長期は公害問題で揺れ、東京と横浜の中間に位置することなどから今ひとつ脚光があたらない街といわれてきましたが、近年はラチッタデラの完成など開発が進んでいるんです。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

そして、この集大成ともいえるのがLAZONA川崎。
駅から直結という抜群のロケーションに加えて、スペインの建築家が設計した大屋根。さらには日本初出店のお店など、話題満載の施設(だったんです)。

こんな施設を忘れてしまうとは・・・。


場内の構成

駅から直結の施設ですが、まず見えてくるのが大きな広場、ここが「ルーファ広場」といわれる場所、いわゆる施設のエントランスです。
ここを中心に地上5層の専門店ゾーン、これに加えて駐車場に、公園など巨大な東芝堀川工場の跡地を余すことなく利用したのがLAZONA川崎。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

今回はこのうち専門店ゾーンを中心に見ることにしました。
それにしても、凄い人です。かつて表参道ヒルズの土日など駅からの道路で通行規制を行っていましたが、なんといってもこの施設は駅から直結。そうした通行規制が不要なのが良いところです。

ちなみに、駅から直結しているのは施設の2階部分。
ルーファー広場は大きなディスプレイ(もちろん東芝製のプラズマ)が出迎えてくれます。そして両脇は水を張った憩い空間。さらにはイベントステージもあります。
そして、プラズマディスプレイの下を抜けるとそのままショッピングゾーンに飛び込めます。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

屋外の施設ですが、建物に沿って大きな屋根が取り囲んでいるので、雨の日も安心です。特に今日はすでに雨足が早まってきているので、こうした設備はありがたい。
日本に雨が多い・・スペインの建築家は誰かから聞いたんでしょうか??
そして建物をぐるりと取り囲む通路。こちらも非常に幅が広くて歩きやすいのがありがたいです。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

まずはエントランスを抜けて右にあるエスカレーターで5階に上ってみます。
5階はスポーツジムにシネマコンプレックスがあります。
最近の商業施設では、シネマコンプレックスが最上階というのが増えてきてますね。
ちなみに、ここのシネマコンプレックスは109シネマズ。神奈川県では非常に勢力が強い会社です。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

そして4階に下りてくると、今度は建物の半分が屋上庭園。
なんと、日本の結婚の神様「出雲大社」の分社があるんです。
本家の出雲大社と比べるとずいぶん簡素ですが、御利益のほどはどうなんでしょうかね??

そして、この出雲大社の周囲は芝生が貼られていて、くつろぎ空間になっています。
しっかりベンチなんかもあって晴れていればとても気持ちいい場所ですね。
今日は雨ですが・・・。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

そしてこの4階から下は建物の中に大小様々な店舗が入っています。
建物の中が「PLAZA WEST」、建物の外周部が「PLAZA SOUTH」というようです。

PLAZA WEST内は中央が吹き抜け空間になっていて、各階への連絡のエスカレータが付いています。
4階は主に飲食店が中心になっていて、カフェからテーブルサービス、和食にエスニック、中華、韓国さらにはジンギスカンなんていう料理まで楽しめます。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

そして4階には大きなナムコのアミューズメントゾーンがあります。
大きなガンダムのオブジェが目印です。
4階で評判良いのが、「柿安三尺三寸箸(ビュッフェ)」と日本初登場のカリフォルニアレストラン「カリフォルニアピザキッチン」。なんでも駅から直結ということで出店を決めたとか、そうでないとか・・・。
もちろんお昼時はどのお店もほぼ満員で列が外にはみ出ています。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

続いて3階へ。3階は衣料品が中心のフロアなんですが、建物の内部(つまりPLAZA-WEST)は女性向けのお店がほとんど、男性は外周部のお店に向かってください。雨足が微妙に強くなってきましたが、まぁ屋根もありますし・・・。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

女性向けの衣料品・・・といいましたが、なんとこの施設には「和服」のお店まで入っています。しかも並んで2店舗も・・・厳しいですね。

そして2階、ここは駅に直結しているフロアでもありますので、いわゆるブランド店がたくさん・・・。とにかく人目につく場所をゲットしたかったんでしょうか?
そして、ブランド品に興味がない方でも、何かと気になる「LOFT」もあります。
2階もやはり男性用はPLAZA-SOUTH。
基本は女性のための施設なんですね、やっぱりショッピングモールは・・・。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

さて、この下1階は広場の下、つまり地下のような扱いになります。
こちらは広場の下が、フードコートと食料品売り場。食料品売り場は「GRAND FOOD」と名乗るだけのことはあって、とにかく食べ物や調味料なら何でもありそうです。凄い品数です。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

そしてこの施設の特徴ともいえる、1階の大型書店「丸善」。これだけ大きなお店がショッピングモールのテナントとして入っているのは珍しいですね。
一方の、WESTゾーンはユニクロ、ダイソー、SANWA(スーパー)、ユニティ(ホームセンター)という構成。いわゆる地元の商店街に必要な機能をすべて集約したような構成になっています。

そして、最後に1階から4階までを貫く基幹テナントが「ビックカメラ」。
フロア単位でも大きな面積を占めているのに、それが4層も・・。こちらも凄い品数です。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎


飲食施設

ショッピングモールなので飲食店があるのは当然なんですが、今回は1階のフードコートに注目してみました。
なんと札幌で超有名なラーメン店「すみれ」があるではないですか!!
せっかくなので・・・と思ったら、さすがに行列。しかもフロアを突き抜けて非常階段の方まで・・・。今回はあきらめました。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

ちなみにこのフードコートは、専門店街の個別店舗にひけを取らない名店ばかり。
韓国料理「オンマーキッチン」の冷麺は結構美味しいです。
そしてフードコートといえども完全な密閉空間なので、喫煙しながら食べられる完全隔離喫煙者向け喫食場所まであります。
モウモウとした煙の中で食べるのはどうか?とも思いますが、こうした配慮はありがたいですね。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎


感想

立地というものが重要だなと改めて感じました。
駅から直結、その動線のスムーズなこと、テナントの入り具合の素晴らしいこと。
さらには、日本初店舗が来てくれる・・・。
駅から○×分ではなくて、駅から直結・・・。
今まで、“通過される駅”といわれていた川崎駅の逆襲が始まりそうですね。

ラゾーナ川崎ラゾーナ川崎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です