地下街は楽しいぞぉ!!

NO.322


タニタ食堂


視察日時 2012年 6月 6日


地方にいると東京で新しくできたお店はとても行きたくなる。
今回の帰省である意味もっとも行きたかったのがここ

「タニタ食堂」

健康志向の昨今で強烈なインパクトを残している施設です。
場所は思いっきりなオフィス街の有楽町。
オフィス街=丸の内と思っていた田舎者は相当歩かされました。。。

タニタ食堂タニタ食堂

お店は11時から14時までのようですが、整理券が必要なようです。
しかも整理券がなくなり次第終了。ぎりぎりで13時の整理券をもらえました。
オフィスビルの地下にある食堂街にあるため、大きな演出などはありませんが、それでも今日は列が折り返すほどの大盛況ぶり。
しかも店舗内はギリギリの幅でできるだけ多く席を用意しているので広々とした空間で食べられるというものではありません。

タニタ食堂タニタ食堂

それでもテーブルにはタニタの食品秤などが用意されていて、ついつい自分がよそったご飯の量をチェックしたりしてしまいます。

タニタ食堂タニタ食堂

ちなみに気遣いという点ではメニューだけではなくて、イスの下に鞄などを入れるかごがあったりと狭いながらの工夫もあります。
健康→ダイエット→女性
という発想があったので、女性が多いのかな?と思ったら意外に男性(しかも自分より年上そうな人)もたくさんいます。

そんなタニタ食堂ですが、周辺の地下飲食店も負けていないようです。
メニューの出し方、食材の紹介方法とか、これまた地方居住者にとっては感心することの多い地下街でした。

タニタ食堂タニタ食堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です