家も車も売ってるショッピングモール

No.0151


カラフルタウン


カラフルタウン


視察日時 2002年 11月 2日


到着まで

リバーサイドモールを後にして、“親切な”インフォメーションの案内に従って名鉄揖斐線の駅に向かいます。なんと来たのがいわゆる路面電車・・・大丈夫か?・・・座席に座るとあっという間に睡魔に襲われて気が付くと「新岐阜」駅。

今度はここから名鉄でカラフルタウンに向かいます。どうやらこの地域のショッピングモールは車で行く人のために作られたところが多くて(・・・というかショッピングモールは基本的に車で行くのが前提の場合が全国的に多いのですが・・・)、カラフルタウンも名鉄の「柳津」駅から徒歩で15分くらい。しかも駅には何の案内もない!!

カラフルタウンカラフルタウン

ホームページの打ち出しという非常に怪しい地図を頼りにカラフルタウンに向かうのですが、どうやら道を間違えたらしく、気が付くと「ジャスコ」に着いてしまった・・・。

こうなるとしょうがない・・・ジャスコからタクシーでカラフルタウンへ・・・。あぁ恥ずかしい・・・。

タクシーで5分もかからない場所にカラフルタウンはあったのですが、ビックリしたのが駐車場の大きさ。平地の駐車場の他に建物の3階以上は駐車場という何とも車で来る人のための施設。しかもこの駐車場がほとんど満車!!

カラフルタウンカラフルタウン

早速駐車場から視察を開始。これだけの車の数なのである程度予想はできるのですが、当然のごとく「カー用品」のお店がある。

東京では、ショッピングモールにこうしたカー用品のショップがあることが少ないのですが、さすがに地方の施設はこの点はめざといです。

カラフルタウンは世界に冠たる「トヨタ」と、日本最強の商店「イトーヨーカドー」が合弁で作った施設。言うなれば国内のドリームチームによるショッピングモールです。

当然ヨーカドーも入っていて、衣料品や食料品などおなじみの商品も買うことができます。

カラフルタウンカラフルタウン

これだけ駐車場が広いと、「自分の車がどこだっけ?」なんて話が起こることもしばしばのようで、立体駐車場から施設への入口には「駐車場のカラーと目印の動物」の説明などがされています。

さぁ中を見てみましょう!!と思っていよいよ入口に到着すると・・・なんと・・・でました。悪魔のサイン

「場内撮影禁止」

こんなサインでへこたれるほど、視察王はヤワではないのですが、ちょっぴり写真は少な目です・・・この先・・・。


場内の構成

中に入って改めて感じるのが、フロアの広さ。特にパブリックスペースが非常に広い!!と言うのが第一印象でした。

そしてビックリしたのがカーディーラーのお店がズラリと並んでいるところ。確かにトヨタが出資していると言うので理解はできますが、ここまで豪快になっているとは思いませんでした。カローラ店、トヨペット店などなどおなじみのお店に始まり、系列のダイハツやヤマハのお店まで・・・いやぁ凄い!!

カラフルタウンカラフルタウン

さらにはパブリックスペースにも車が並んでいます。しかも値札が着いていて、「詳細はこちらのお店で・・・」と一言。

ショッピングモールで車が買えるところは初めてです。またこのディーラーのお店に人が多いこと・・・。カタログももらえるし・・・カーディーラーって入店するのにちょっと勇気がいりますが、こうしてショッピングモールに入っていると意外に敷居を低く感じるモノです。これが新しいトヨタ商法なんだろうか・・・??

ちなみに車を試乗したい人には、テストコースも用意してあります。こちらはインフォメーションに連絡すると乗れるそうなんですが、せっかくならここもちゃんと人をおいて対応してくれたらもっと良いと思うんですが、お台場のMEGA-WEBみたいにねぇ・・・。

カラフルタウンカラフルタウン

車にすっかり圧倒されてしまったのですが、この他のテナントも負けていません。大胆だなぁと思うのが、ユニクロの下にベネトンが入っていたり、ユニクロの対面がライトウェーブだったりと意外に競合するようなテナントが近くに集まっているところです。

さらに、驚きは「本屋」があることです。ショッピングモールではあまり見ない店舗ですからね。

そしてショッピングモールに付き物の、「銀行」なんですが、こちらは365日窓口対応をしてくれると言う「大垣共立銀行」が入っています。ちなみに今日は土曜日なんですが、本当に窓口が開いてます・・・凄い・・・。

これだけで驚いてはいけません。ショッピングモールというと最近の流行は「映画館の併設」。ここは東宝のシネコンが入っています。

カラフルタウンカラフルタウン

警備員のオジさんの目を攪乱しながらここまで見てきましたが、一つ気が付いたことが・・・フロアの素材です。普通屋内のショッピングモールはコンクリートの打ちっ放しだったり、タイル貼りだったりするんですが、ここはマットが貼ってあるところがたくさんあります。しかも休憩用のベンチの下がこうした素材なんです。

しかもベンチも公園にあるようなベンチでなくてそこそこ高級感のある良いベンチです。これは座りゴゴチもGOOD!!あぁ・・・また眠くなってきた・・・イカン・・・。

この他にもフードコートにゲームセンターもあり、一日楽しめそうな施設です。いやぁなかなか凄いぞ!!カラフルタウン!!


感想

「掘り出し物」という言葉があるんですが、まさに今年の掘り出し物の施設でした。ショッピングモールと言う概念を遙かに越えた「タウン(街)」の雰囲気が抜群です。

もちろん核となっているのは「イトーヨーカドー」ですが、車のディーラーの人の入りや各テナントの人の入りはなかなか活気がありました。

これだけの規模を屋内で展開できる施設というのはちょっと見たことがなかったので、ビックリでした。

ちなみに売り物はこれだけではありません。外に出るとトヨタホームで「家」も売って居るんですから・・・。

カラフルタウンカラフルタウン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です