男のためのショッピングモール!?

No.0149


リバーサイドモール


リバーサイドモール


視察日時 2002年 11月 2日


到着まで

仕事の関係で中京圏のレジャー施設に興味が出てきました。雑談などからふと出てきた施設が今回のターゲットの「リバーサイドモール」です。

ホームページで見る限り場所は岐阜の駅周辺なのですが、この勘違いがこの日の行動を大きく乱すことになりました・・・。実は最寄り駅がJR東海道線の「穂積」駅。ホームページの地図では岐阜からも大垣からも殆ど同じに見えてしまって、まずは岐阜で下車。バス乗り場を探したのですが、「リバーサイドモール」の「リ」の字もない!!

「やっぱり大垣か!!」と大垣に行くと駅の観光案内所では「隣の穂積が最寄り駅です」とあっさり・・・。この間の時間のロス約1時間・・・朝から「はぁ~」とため息。

リバーサイドモールリバーサイドモール

やっとこ着いた穂積駅ですが、なんとバスが30分に1本しかない!!となるとここまでの時間ロスを挽回するためには、タクシーしかない!!と言うわけで、財布の中身を確認してタクシーに乗り込みます。

また、このドライバーがよく喋る・・・リバーサイドに何しに行くの?・・・お客さんお一人?・・・大きすぎるお世話だって!!

結局20分くらい喋りまくった後にリバーサイドモールに到着。確かに川の近くなんですが、回りに何もない!!その上寒い・・・。

まずは駐車場周辺をグルリと一周。この施設は周囲が全て駐車場になっています。よってどの方角から来ても駐車場にはすんなり入れると言うわけで、これは素晴らしい。肝心な駐車場の混み具合ですが、午前中にもかかわらずかなりの入り。意外に人気のある施設かもしれません。

ビックリしたのが、ショッピングモールの中に「パチンコ屋」さんが入っていることです。お父さんはパチンコ、お母さんは買い物・・・なんてことになるんですかねぇ・・・。

パチンコ屋さんの隣にはなんと銀行のATMがあります。しかし、ショッピングの方よりもパチンコ客の方をターゲットにしているんでしょうか?確かに緊急性はパチンコの方がありそうですが・・・。他のショッピングモールだったら明らかに施設の中に作るんですが、ここは思いっきり外に向いていますからね・・・。

リバーサイドモールリバーサイドモール

パチンコ屋に驚いたばっかりなんですが・・・。ここには観覧車もあります。小ぶりなんですが、クリスマスを意識して既にゴンドラにはデコレーションが施されています。気が早いというか、なんと言うか・・・。

ちなみに観覧車の利用はご家族が多いようです。見ていると観覧車でお馴染みの「4時・8時の法則」は適応されないようです。

いい加減に寒くなってきたので、そろそろ中に入ってみましょう。


内部の構成

リバーサイドモールは屋外の部分と屋内の部分の二つから構成されています。屋外部分は中空部分のある2層。屋内は中空部分のない2層です。

リバーサイドモールリバーサイドモール

まずは屋外から見てみます。大通り(国道?)から向かってくると、ペットショップに雑貨品とショッピングモールではお馴染みのお店が並んでいます。

この中でおもしろいのが、「グラム売り」の古着屋さんです。ヨーロッパではお馴染みらしいのですが、こんな売り方は始めてみました。でも古着のTシャツがグラム売りで1000円というのは安いんでしょうか??

リバーサイドモールリバーサイドモール

ちなみに細長い敷地なので、途中に横断歩道などもあって、警備員が立っています。渡ろうとするとおもむろに車を止めるポーズを取って「どうぞ!!」と一言。そんなに強く言われると引いてしまうのでは・・・?

モール館を歩いてくると、建物の所々で2階へ上がる階段があります。この階段の脇にトイレやベビールームなどのサービス施設があるんですが、この階段の周辺が暗いのがチト気になります。

せっかくモール館は中空部分を作ってうまく太陽光を取り込めているので、もったいないですねぇ・・・。

モール館を進んでいくとお馴染みのロゴが見えてきました。そう「ユニクロ」です。そういえば今日は寒いので・・・と言うわけでこの施設で最初に買ったのがなんと「手袋」。

リバーサイドモールリバーサイドモール

いよいよ寒くなってきたので、本館に突入!!こちらは屋内なので非常に暖かい!!

本館に入ってビックリしたのが既にクリスマスのデコレーションがきちんとできあがっていること。大きなツリーに、エスカレーターの周辺にはデコレーション。もうこんな季節なんですねぇ・・・今年もどうやら無縁のようですが・・・。

ちなみにこの本館で大きなウエイトを占めているのが「AMC」のシネコンです。2階より上がシアターになっており、1階が受付になっています。場内お客さんはソコソコいるんですが、シネコンに入っていく人はイマイチでした。

リバーサイドモールリバーサイドモール

シネコンと共にショッピングモールではお馴染みのフードコートもあります。こちらは石焼きビビンバなんかがあるんですが、食欲をそそる・・・という感じでは・・・。

こうしたフードコートではコーヒーでも飲みながら休憩・・・という使い方がよくされますが、ここでは喫煙場所もしっかり取っているのです。普通は喫煙所というとゆっくり吸えないように座席がなかったりするもんですが、ここはゆっくり座って落ち着いて吸えるような配慮があります。なにせ「喫煙席」と書いてあるくらいですから・・・。

リバーサイドモールリバーサイドモール

場内の通路はかなり広くなっていますが、気が付くと後ろから鐘の音が・・・。

「ん・ん??」と振り返ると、なんと本館内を周遊するマメ汽車が向かってきます。最近のショッピングモールはこの汽車が多くなりましたね。よく見るとこれが結構人が乗っていたりして・・・しかも係員がすごくフレンドリーで子供に人気が高いんです。

マメ汽車と言えども侮れません・・・。

お馴染みの服飾や靴等のショップは素通り・・・だって一人だし・・・。気になるのが「お風呂」と「15分マッサージ」のお店です。

リバーサイドモールリバーサイドモール

イヤイヤ、パチンコ屋にお風呂に、マッサージ・・・まさにお父さんのためのショッピングモールですねぇ・・・。


感想

ショッピングモールというと「女性」を意識したところが多いんですが、ここはパチンコはあるし、お風呂に、マッサージと男性でも充分に楽しめるところです。

ちなみにモール館の方には小さいながらもイベントステージなんてあって、パフォーマンスも行われていました。

リバーサイドモールリバーサイドモール

困った点はアクセスです。やはり中京圏のショッピングモールは車で行くのが正しい楽しみ方のようです。

ちなみにこの施設名鉄揖斐線の政田駅というのが最寄り駅なんですが、この駅の行き方をインフォメーションで聞いてみると・・・まぁこれが素晴らしいのなんのって・・・。せめて駅までの時間くらいは覚えてくれよなぁ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です