クリスマス時期は覚悟していきましょう@USJ

NO.398


ユニバーサルスタジオジャパン

ユニバーサルスタジオジャパン


日時 2018年12月23日


今日中に何としても行っておきたかったのがユニバーサルスタジオジャパン。

10年続いて来た冬の風物詩「天使のくれた奇跡」が今年で最終回。10年やってきたのになんと一度も見たことがなかったので、なんとしても今日中に・・・。

しかし、今日はクリスマス時期3連休の中日。つまり混雑は当然クライマックスが予想されます。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


さぞかしひどい混雑と予想していましたが、チケット売り場近辺はさほどでもない様子。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


改札を抜ける辺りまではほぼストレスなしでした。

しかし、その先は・・・やはりものすごい人の数・・・。進めるか?


ユニバーサルスタジオジャパン


すでにエントランスには観覧場所の迂回指示が出ていまして、もはや1回目の観覧は絶望的な状況。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


実際、観覧場所に来てみると・・・もはや見れる場所には隙間もない・・・。

ということで今日の2回目の時間を確認して、とりあえずこの場は去ることにしました。


ユニバーサルスタジオジャパン


向かった先は、ハリーポッターエリア。こちらもホグワーツ城のイルミネーションとプロジェクションマッピングがこの冬の目玉となっているところです。

せっかくなので、こちらは何とか見れる場所を確保できたのでこのまま待機。

ユニバーサルスタジオジャパンはもともと観覧を想定して作られていないところでこうした観覧イベントを行うことが多いので、管理するスタッフさんは大変です。

「通路では立ち止まらないで」「前に進んでください」・・・隣のアトラクション通路では10メートルおきくらいでスタッフが立って案内中・・・。ある意味これを見ているのもいろいろ面白い。。。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


プロジェクションマッピングが始まるまでの時間も、お城に少しづつ雪が積もるようにライティングが変わっていきます。とても凝っていますね・・・。

そしてなぜか、1回目の時間より早くショーが始まったようで最初のシーンは見れませんでしたが、プロジェクションマッピング開始。魔術師たちがお城に魔法をかけることで色が浮かび上がるという設定のようです。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


あっという間の15分・・・待ち時間は60分。この後次のショーを見る人が前に、見終わった人が後ろに・・・という激しい混雑となります。どちらも譲らない・・・屈強な体格の人の後ろを進むことで難を逃れます。


ユニバーサルスタジオジャパン


ハリーポッターのエリアを何とか離脱して、今度は「天使のくれた奇跡」の鑑賞エリアに戻ってきました。ちょうど1回目の終了時間。とにかく前に鑑賞エリアの前に・・・進みます。そして問答無用の着座の指示。

何とか確保できたのがこの写真のあたり。あぁ・・・テーマパークで地面に着座って何年ぶりだろう・・・。

着座も少しコツが必要ですね。前にいる人が背の高い人の後ろだけはできるだけ避けること、後、子供が多い家族の後ろもガヤガヤするので避けた方が良いです。

着座前に、こうした条件を満たす場所にうまく自分の身体を入れ込むことが大事です、はい!!


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


お尻の痛みに耐えながらまたまた1時間近く・・・。無事にショーを見ることができました。なるほどよくできたショーですね。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


2回目のショーが終わると、舞台前は一気にフォトスポットに変身。これまた大変な人だかりなので、人混みをかき分けて目的の場所に進みましょう。

やっぱり近くで見るときれいですね・・・。プロジェクションマッピングもすごく鮮明。


ユニバーサルスタジオジャパン


ライティングのもとも強力な光を送っていました。

せっかくなので、クリスマスナイトのUSJの様子をじっくり見てみました。


ユニバーサルスタジオジャパン


エントランスから屋根のある周辺・・・こちらは青みがかったライティングですが、まぁいつも通りという感じ。


ユニバーサルスタジオジャパン


ハリウッドエリアは両脇の木の電飾のおかげでかなり明るい


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


ニューヨークエリアは…地面はちょっと暗いけど建物の明かりで視界は確保できますね。

スパイダーマンだけかなり目立っています。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


こちらはミニオンエリア。クリスマスを祝うということで装飾もかなり手が込んでますね。ライトも多くてここはかなり明るいです。


ユニバーサルスタジオジャパン


湖の湖畔のエリア。この辺りは微妙に暗くしているようですね。でも歩くためには十分な照度です。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


ハリドリのある通路周辺。こちら照明があることも影響していますが、建物の白壁をうまく使って照度を確保しているところが多いですね。

続いてお土産も見てみます


ユニバーサルスタジオジャパン


「CoolJapan」ショップはこの時期はクリスマスショップに様変わり。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


エントランスのメイン商店は・・・。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


まずは入店するのに一苦労・・・すごい混雑。籠も持てません・・・。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


園外では、こんな防寒具が人気のようですが、値段見て引いた・・・。


ユニバーサルスタジオジャパン


後、入口前の「UNIVERSAL」のロゴ入りオブジェ。今日は回転しなかったのはわざとかな?

なんとか目的は達したものの、やはりクリスマス時期は視察とかで行くものではないということを再認識した数時間でした。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です