ワールドカップスタジアム総点検!?その9

No.0094


宮城スタジアム


 

宮城スタジアム


視察日時 2001年 10月 14日


到着まで

埼玉スタジアム2002に続いて、今日は杜の都宮城のワールドカップ会場「宮城スタジアム」をチェックします。

竣工は昨年で昨年はキリンカップの会場ともなりました。中村俊輔の強烈なフリーキックが鮮明に思い出させるスタジアムとなりました。残念ながら今日はサッカーの試合ではなく、ワールドカップ会場では始めてサッカー以外の催しでの観戦となります。

仙台までは新幹線で行きましたが、ここからが大変。仙台市内には「仙台スタジアム」というサッカー専用のスタジアムがありますので、宮城スタジアムは仙台から少し離れた「利府」というところに立地しています。

仙台から東北本線を二駅。岩切駅から利府線に乗り換えます。昔は東北本線だったそうですが、民営化に伴いこの路線は廃止。利府までの路線に変わったそうです。

宮城スタジアム宮城スタジアム

利府線は取ってもローカルで、ここから二駅で、利府駅に到着。電車はなんとワンマンカーです・・・大丈夫かなぁ来年・・・。

利府駅について不安は頂点に・・・なんてローカルな駅でしょう。鹿島スタジアム駅にまさるとも劣らないローカルさです。

今日は宮城国体の陸上競技が開催されているので、利府駅からはシャトルバスが出ています。バスは無料です。なんて気前が良い!!っと思ったら地方国体のシャトルバスは殆ど無料だそうです。国体を開催する自治体も大変です・・・。

シャトルバスに乗ること15分程度。あっという間に宮城スタジアムに到着しました。スタジアム周辺は公園として整備されていて、「グランディ21」と呼ばれているそうです。グランディ・・・なんだか車の名称のようですが・・・。

宮城スタジアム宮城スタジアム

シャトルバスの停留場からは正面に宮城スタジアムが見えます。宮城スタジアムの大きな特徴でもある。伊達政宗の兜をかたどった三日月型の屋根も見えています。

グランディ21は陸上競技場(宮城スタジアム)の他、サブトラック、室内競技場、投てき種目会場、競泳プールなどオリンピックにも対応できるくらいの施設は整っています。さらに公園ですから、周りは緑地として整備されています。

まず最初に驚くのが豪快な看板!!なんとマムシが出るようです。しかし、そのくらいのどかなところに作ってしまったということですから、マムシもいい迷惑かもしれません・・・?

宮城スタジアム宮城スタジアム

競技場の入口は、大きな広場になっていて、今日は国体ということもあり、宮城の物産展が軒を連ねています。

笹蒲鉾もあります。宮城は牛タンも名物のようで、牛タンの串焼きと言うのもあります。これは美味でした!!

中にはスポーツ講習会などもあり、ウォーキングについて講習会を開催しているところでした。あまり熱心に聞いている人はいませんが・・・。

宮城スタジアム宮城スタジアム

この広場の左端。スタジアムから一番遠いところに当日券売場があります。これは良いアイデアですねぇ・・・当日券売場は入場者の動線と重なるところが多い中で・・・もちろん今日は当日券はありません。だって無料ですから・・・。

チケット売場は場内の各ゲート付近にあるようです。入場ゲートは4箇所に別れています。おなじみの東西南北に別れているタイプです。

宮城スタジアム宮城スタジアム

東ゲートは「緑」、西ゲートは「オレンジ」、南ゲートは「赤」、そして北ゲートは「青」が基本カラーです。西ゲートがメインスタンド側で、ホーム側が北ゲート、アウェイ側が南ゲートと言うことになります。

西ゲートの入口はスロープなのに対して、南ゲートは階段になっているので、車椅子の方は西ゲート側から回る必要があるようです。

宮城スタジアム宮城スタジアム

ゲートは、非常にノーマルなタイプです。この作りは全てのゲート共通でした。一応全てのゲートをチェックしておきましたので・・・。

宮城スタジアム宮城スタジアム

宮城スタジアム宮城スタジアム

それでは、中に入ってみましょう!!


場内の構成

宮城スタジアムは陸上競技場ですので、ピッチとスタンドはちょっと離れています。今日は陸上競技中でした。

まずは座席ですが、全席おしり跳ね上げ式の座席です。メインスタンドは一部がカップホルダー付きになっていますが、バケットタイプのイスではありません。

宮城スタジアム宮城スタジアム

しかし、これだけのエリアを縦横無尽に歩き回ってただなのは、国体のおかげです。感謝・・・。ちなみに場内は1層ですが、メインスタンドだけは2層になっています。今日は2階は閉鎖されておりますが・・・。

1階のメインスタンドには記者席も当然あります。記者席を除いてみると、これが結構寂しい作り・・・他のスタジアムの充実ぶりを見ると、どうなんでしょうか?

宮城スタジアム宮城スタジアム

メインスタンドとサイドスタンドの境目には大きな仕切フェンスがありますが、今日は解放されています。良かった!!

さて肝心の座席からの見え具合ですが、座席の勾配はあまりないので、立ったりする人がいると少し心配です。

宮城スタジアム宮城スタジアム

見た感じは国立競技場レベルでしょう・・・。良いのか悪いのか・・・?

さて、電光掲示板ですが、このスタジアムはホーム側に大きなディスプレイがあるだけで、他には何もありません。兜型の屋根に証明もすべて埋め込まれているので、照明は問題なさそうですが・・・。

宮城スタジアム宮城スタジアム

寂しいのは、屋根がサイドスタンド側に全然無いことです。もっといえばメインスタンドもバックスタンドも前の方には屋根がありません。梅雨時のワールドカップで心配です。

心配事といえばトイレ・・・ちょっと数が少ないような気がしますが・・・。一応チェックしましたので・・・。さすがに北の競技場で屋外ですからヒーターは付いています。

宮城スタジアム宮城スタジアム

宮城スタジアム宮城スタジアム

ワールドカップの会場の中では、設備的にはBクラスになってしまいそうです・・・。


物販と飲食

場内の物販飲食施設は、全て仮設でした。ブースがあるだけで、特に店舗が入っている場所はありません。

ワールドカップのときにはどうなるでしょうか?

宮城スタジアム宮城スタジアム

この他には、「セーフティルーム」と名付けられた、授乳室と救護室の兼用ルームがメインスタンドにあります。但しこれも1箇所だけなので少し不安・・・。


感想

万を侍して2000年に落成したスタジアムにしては、ややもの足らない印象を受けます。一応決勝トーナメントの開催が予定されているので、熱くなった観客を満足できるのか?と言う点では不安が残るスタジアムです。

正直あまり特徴がないと言うのが印象でした。全部が全部「おぉスゲェ!!」というものばかりでないのが良いのかもしれませんが・・・。

はるばるやってきて国体を見て物産館で食事して・・・なんだかちょっと気落ち・・・。最も全て豪華なスタジアムだけでなくても良いのかもしれませんが・・・BクラスにはBクラスなりの良さがあるのかもしれません・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です