慈照寺銀閣(銀閣寺)(Jisyojiginkaku)

慈照寺銀閣

慈照寺は、京都府京都市左京区銀閣寺町にある、臨済宗相国寺派の仏教寺院。室町時代後期に栄えた東山文化を代表する建築と庭園を有する。室町幕府第8代将軍足利義政が鹿苑寺の舎利殿(金閣)を模して造営した楼閣建築である観音殿は銀閣、観音殿を含めた寺院全体は銀閣寺として知られる。銀閣は、金閣、飛雲閣(西本願寺境内)とあわせて京の三閣と呼ばれる。

TEL

〒606-8402 京都府京都市左京区銀閣寺町2

住所

慈照寺(銀閣寺)寺務所:075-771-5725

URL

https://www.shokoku-ji.jp/ginkakuji/

入場料

大人(高校生以上)500円、小中学生300円

開園時間

3月1日~11月30日 8:30~17:00
12月1日~2月末日 9:00~16:30

アクセス

京都市バス 銀閣寺道より徒歩10分

地図(GoogleMAP)

視察履歴

雨の日は”わびさび”に適している@慈照寺銀閣(2019年10月25日)
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です