フィッシュセラピー!?

NO.285


沖縄美ら海水族館


沖縄美ら海水族館

視察日時 2009年 2月 4日


到着まで

6年前は沖縄美ら海水族館はオープンしたばかりで、とにかくジンベイザメとマンタが一番人気だった。その後テレビで見たのだが、先天的に尾びれに欠陥があるイルカの“フジ”を救うために、水族館とブリジストンが共同で人工尾びれを開発したというニュースがあった。結構衝撃的なニュースだったが、今度行くときはフジも見よう。。。と心に決めてから数年が経ってしまった。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

フジがいようといなかろうと、沖縄では屈指のレジャースポットなので当然外せるはずもなく、今日は朝から車をひたすら北へ。。。今回は高速道を利用しての道中ですが、高速を降りてから1時間近く。。。意外に遠かったんです。。。確か以前も。。。

以前は平地の駐車場に止めた覚えがあったんですが、こんな立派な立体駐車場あったっけ?とまずは駐車場でびっくり。しかもこの駐車場壁面には蔓草が植えてあって地球温暖化防止にも一躍買っているようです。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

続いて、入口に進んでいくと立派なオブジェがお出迎え。
そして、今日いよいよフジを見に美ら海水族館にやってきた。
さすがに、人気スポットだ。すでに人があふれかえっている。
学校単位での遠足(という修学旅行??)と思われる団体も多数来ている。
タバコを吸っている生徒らしき若者を引率している先生らしきおじさんもいるから専門学校か大学の団体も来ているようだ。
そして、もちろん家族連れに、お年寄り団体。。。とにかく人が多い。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

チケットは自販機でも購入できますが、割引券などを持っている人が大多数なので窓口が結構混んでいますね。まぁ空港からここまでいたる場所で見られる券なので、その分利用者も多いということですね。


内部の様子

さて、チケットを買って沖縄唯一?の自動改札を抜けるといよいよ水族館の内部。とても平日とは思えない混雑ぶりですが、まずはタッチプールから楽しめます。
緩やかなスロープを下っていくと徐々に水槽は大きくなり、ついにジンベイザメの泳ぐ東洋一ともいわれる大水槽につながっていきます。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

以前もあったのかもしれませんが、展示水槽の近くには水槽内の解説が書かれたリーフレットがたくさんあります。全部で14種類くらいあるようですが、なかなか考えさせられてしまうのが、「メダカ」が絶滅危惧品種に指定されてしまったことですね。
“廃校寸前メダカの学校”・・・非常に考えさせられるテーマです。

ここを抜けると大水槽。
ちょうどこの時間は水槽を泳ぐ魚の解説の時間でもあり、水槽の周辺はかなりの人だかり。残念ながら話を聞いている人は半分くらい。。。
あとは、記念写真。。。携帯電話で撮っている人が多いところを見ると日本人が多いようですね(持論ですが。。。)。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

大水槽も迫力満点ですが、その後に見えるトンネル型の水槽も見応え十分ですね。
ちなみに、この水槽の壁面は厚さ60センチのアクリル製です。
このボードの展示もありますが、よくこんな厚さのボードを作ったものです。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

カップルに人気があるのが「海のプラネタリウム」のコーナー。
クラゲや鰯などに光を当てて楽しめるようにしているものですが、実際は光る訳ではないのです。まぁ水族館ではお約束の展示方法ですね。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

ここを抜けるとお土産ショップ。
相変わらず大盛況ですね。水族館ではどこに行っても同じようなお土産が多いんですが、なぜかぬいぐるみ系は盛況です。実物を見た後の余韻が冷めないうちに・・・というところでしょうかね?


外部エリアの様子

屋内の展示エリアはこのような感じですが、無料で見られる屋外も充実しているのがこの施設の良いところでもあります。
ウミガメにマナティ、そしてオキゴンドウのショーが見れる「オキちゃん劇場」。開始前は海風に当たって静かにのんびりできますが、開演前には大混雑になってしまいました。。。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

そしてイルカラグーンでのイルカの観察。
やっと念願のフジとの対面もできました。人工尾びれも試行錯誤を重ねてきたようで、今日は水色の尾びれが付いています。
近くには来てくれないのですが、遠くからもで確認できるのがうれしいですね。
さすがに、皆さんご存じのようでフジの写真を撮りまくっています。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

イルカラグーンの観察会はショーとは違って、イルカが近くに来てくれて浅瀬で観察ができるというもの。別の水族館ではショーの内容に取り込んで行うところもありますが、ここでは別々でしかも間近でイルカを見ることができます。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館


感想

久々に来ましたが、大人気の美ら海水族館。お昼はバイキングで食事もできます。
海沿いの展望席で食べるバイキングはなかなかオシャレ。。。ですが、一人で来ると4人テーブルはちょっと恥ずかしいです。

沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館

水族館。。。言葉が話せない魚でこれだけの人間が癒される・・・まさに“フィッシュセラピー”な施設です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です