貴船神社

貴船神社

京都府京都市左京区にある神社。式内社(名神大社)、二十二社(下八社)の一社。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。全国に約450社ある貴船神社の総本社である。地域名の貴船「きぶね」とは違い、水神であることから濁らず「きふね」という。
水神である高龗神を祀り、古代の祈雨八十五座の一座とされるなど、古くから祈雨の神として信仰された。水の神様として、全国の料理・調理業や水を取扱う商売の人々から信仰を集めている。 古来より歴代天皇は干ばつの時には黒馬を、長雨には白馬を奉納して祈願をしていたといい、後に生きた馬に替えて、馬形の板に着色した「板立馬」を奉納したと伝えられる。これが現在の絵馬の原形となったため、貴船神社が「絵馬発祥の社」といわれる。
また、縁結びの神としての信仰もあり、小説や漫画の陰陽師による人気もあり、若いカップルで賑わっている。その一方で縁切りの神、呪咀神としても信仰されており、丑の刻参りでも有名である。平安時代には、丑の刻であるかは不明だが貴船神社に夜に参拝することが行われていた。

TEL

075-741-2016

住所

〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

URL

http://kifunejinja.jp/index.html
  水おみくじ 200円

開園時間

6:00~20:00(5月~11月) 6:00~18:00(12月~4月)

アクセス

叡山電鉄 貴船口よりバス10分後、徒歩5分

地図(GoogleMAP)

視察履歴

下車駅間違いからの。。。@貴船神社
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です