鉄道博物館 (Railway-museum)

鉄道博物館(英語: The Railway Museum)は埼玉県さいたま市大宮区大成町三丁目にある鉄道博物館である。東日本旅客鉄道の創立20周年記念事業のメインプロジェクトとして、また、2006年(平成18年)5月14日に閉館した交通博物館に替わる施設として、2007年(平成19年)10月14日の鉄道の日に開館した。公益財団法人東日本鉄道文化財団が運営している。愛称はてっぱくまたは鉄博。設計はジェイアール東日本建築設計事務所。なお鉄道博物館の名称は登録商標である(第4816677号、第4828417号)。
TEL 048-651-0088
住所 〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番
URL http://www.railway-museum.jp/
料金 大学生以上 1,000円
小中学生 500円
幼児(3歳以上の未就学児) 200円
営業時間  10時00分~18時00分 (火曜日に休館日あり)
アクセス JR大宮駅よりニューシャトル「鉄道博物館」より徒歩1分

地図(GoogleMAP)

視察履歴

10周年も平常運転 (2017年10月20日)
ついにレポートした新・鉄の聖地!! (2010年5月22日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です