鳥羽水族館 (Toba-Aquarium)

 

鳥羽水族館(TOBA AQUARIUM)は、三重県鳥羽市に本拠地を置く、日本屈指の規模を誇る水族館である。2019年(令和元年)11月時点の展示生物は約1,200種で、日本国内では最大である。自然の環境を再現したゾーンが12あり、約1,200種類の海や川の生きものが飼育・展示されている。通路は観覧順序を無くした自由通路となっており、通路全長は約1.5kmである。2013年(平成25年)の入場者数は約100万人である。入館者の8割を大人が占めるという特徴を有し、「質実剛健な水族館」と評される。1955年(昭和30年)に開館した私営の水族館であり、2015年(平成27年)には累計入場者数が6000万人を超えた。
TEL 0599-25-5555
住所 〒517-8517 三重県鳥羽市鳥羽3−3−6
URL http://www.aquarium.co.jp/
料金 大人(高校生以上) 2,500円
小人(小中学生) 1,250円
幼児(3歳以上) 630円
営業時間 9時00分~17時00分(年中無休)
アクセス JR伊勢線、近鉄鳥羽線 鳥羽駅から徒歩10分

地図(GoogleMAP)

視察履歴

順路なき回遊@鳥羽水族館(2019年12月5日)
太陽系最大の水族館 (2002年11月4日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です