7400円は高いか安いか?その2@ユニバーサルスタジオジャパン

NO.353


ユニバーサルスタジオジャパン


日時 2016年 5月16日


久々に3日連続での視察です(明日ものあるので今回は4日連続なのです)。いつもそうですが3日以上のときに最終日前日がトラブルが多い、まぁ気が抜けるのと体力的な問題だとは思いますが、今日も多分に漏れず、朝からトラブル。USJのチケットがない、そして帰りの船のチケットもない!!(結局後で見つかった)。気分重く、出発も15分遅れでユニバーサルシティ駅に着いたのが、9時ちょっと前。さすがに平日は大したことないだろうなんて思っていたらとんでもない。今日も盛況です。そして駅前のホテルもやっと完成したようですね。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


今回は7400円の料金になって初めての来訪。視察と言わないのはいつも結構楽しんでいるからです(汗)。本日のオープンは9時30分。予想ではアーリーパークインが9時スタートで15分後にアーリーオープンと思っていましたがこれは予定通り。予定外だったのは駅前のカフェで飲んだアイスコーヒーが思いのほか早く効いて、一度並んだ列を外れてトイレに行ってしまったこと。結局30分遅れて9時45分ごろに入場となりました。何のための早起きか。。。?


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


マネジメント体制が変わってから、USJは何かにつけてTDRよりも攻めの姿勢を強くしているように思います。料金の値上げも常にUSJが先行。以前はTDRに追随していたのにずいぶんと変わりました。そんな中今回は15周年で新しいアトラクションもできたので是非とも体験しておきたいところです。このため15周年限定のエクスプレスチケットを事前に購入(4100円)。入場料と含めるとこの時点で11500円も払ってしまいました。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


さて、最初に向かったのがこのエクスプレスチケットの恩恵を得られない新アトラクション「フライングダイナソー」。ジュラシックパークのエリアを豪快に改装してのオープン。ずいぶん見栄えが変わりました。てっきりジュラシックパークザライドを改装したのかと思っていましたが、乗り場は今までデッドなスペースだったところ。意外に土地が残ってたんですね。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


恩恵が受けられないので通常のラインになるのですが、こんな時は頼みの綱の¨シングルライダー¨。いつもこうした施設に来るときはシングルなので、¨いつもシングルライダー¨なのですが今日はこれにかけることに。。。エクスプレスチケットの改札口の手前までは非常に順調。通常ラインはここからキューラインをきっちり使って、110分の待ち時間。自分としてはなんとか50分以内に収めたいのですが、ここからがなかなか動かない。。。待つこと30分余り。。。ついに列が動く。なんとか乗車階段に登ることに成功。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


フライングダイナソーを簡単に説明すると、要はサスペンデッドタイプのコースター。最高点などは日本最高らしいのですが、自分がびっくりしたのは、3両で運転していること。ホームは2車線なんですが、その間に1両は走っている。しかも32人乗りなので、オペレーターは相当に忙しいはず。そして、サスペンデッドタイプならでは注意点。とにかくものを持たないで乗ること。そのためのワーニングインフォメーションビデオはUSJにしては相当に厳しい内容です。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


スタンバイエントランスのキューラインに申し訳ないと思いながら、なんとか乗車手前まで40分で来ました。しかし、ここからがなかなか。。。というのもグループが奇数人数にならない限りはシングルライダーは声がかからない。なかなかいないもんですね。。。4回ほど待たされてやっと、3名組に入れてもらえました。そしてなんと最前列。ラッキー!!


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


荷物はロッカーに全部入れて着席。安全装置の確認が終わると、座席がなんと下に向きます。これ二日酔いだったら完璧に○×してしまう体制。そのままグイグイ引き上げられて、眼下の人々がどんどん小さくなり。。。滑走開始!!キリモミにループ、サスペンデッドタイプならではの左右の大揺れ。楽しい!!


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


たった90秒ほどの時間のために、並んだ40分以上でしたが十分堪能させてもらいました。戻ってくると写真も販売中。そして、シングルライダーの待ち時間はなんと110分へと延びているのでした。早く行って良かったです。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


ここからは、エクスプレスチケットのご案内に従って園内を回ります。まずは期間限定のアトラクション「きゃりーぱみゅぱみゅのXRライド(長いので以下XRライドと書きます)」。名前だけで打ち込むの大変なんですが、いつものスペースファンタジーザライド(SFR)が、この時期だけ変身。説明によればVRゴーグルを装着してのコースターらしく。VRを超えるからXR(Wはどうなる??)らしいです。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


待ち時間はスタンバイで70分、シングルライダーで40分、果たしてチケットの効果はあるのか?。SFRでもお馴染みの写真撮影から入るのですが、ここはいつも通り。一人の人にも容赦のない明るい笑顔でお出迎え。きゃりぱポーズを強制的に要請されて仕方なく受け入れました。40以上の男性には別のポーズもご提案ください。。。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


そして、エクスプレスチケットの出番。QRコードをスキャンしてもらい無事に確認終了。しっかりと世間話もさせてもらいました。USJの皆さまいつの間にかお喋り上手になったようですね。そして、SFRではなんとも時間を過ごしにくいプレショーエリアで説明を受けます。どうやら「かわいいを作る工場」という設定のようです。しかし何か悪さをするものがいるようで、隠してはいますがトラブルはあるようです。。。この時には気が付かなかったのですが、このきゃりーちゃんはCGみたいですね。ということは近々、パチンコデビューか??

話は脇道それましたが、通路はまっすぐ進みますと、所々でSFRの雰囲気を残しながらも、徐々にライド乗船場所に進みます。どうやらゴーグルのセットに時間がかかるのでしょうか?いつもは4人乗れるところ、半分の2名定員で動かしています。だから進みが悪かったんですね。。。真意のほどは定かではありませんが、、、

ライドに乗る前に眼鏡をはずしてくれとお願いされます。フライングダイナソーと違ってこちらはお願い、しかも低調に「ご協力いただけませんか?」と、、、最近強制するときにはこの言葉よく使いますよね。。。外したメガネは眼鏡屋さんでくれるケースのような立派なケースを貸してもらえますのでこれに収納。ライドに乗車時にはちょっと視界がぼやけてフラフラしますが無事に乗車。そしてゴーグルをセット。頭が大きい自分はマジックテープが明らかに外れた音がしましたが、なんとか自分で閉めなおしてピントを調整します。VR機器は最初にピントを調整しないと後々困りますのでご注意!!

さてコースターに乗っていながらも、目の前にはVR空間が広がり、CGのきゃりーちゃんが登場。悪さをしていた物体も判明するものの、簡単に撃退され後は、グルングルンとSFRのパターンで回されます。ただ、VR画像には全然別の画像が見えています。これがXRの真骨頂ということなんですかね?いやいや、面白い体験をさせてもらいました。XRライド本日は終日70分程度の待ち時間、シングルライダーは40分程度で推移。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


こうして、エクスプレスチケット一つ目終了。続いてほぼ連続で利用になるのですが、今度は「進撃の巨人THE REAL」。前回来たときはウォークスルータイプでしたが、今回はなんと4Dシアター。並んだ時のスタンバイの待ち時間は40分(今回も効果なしか?)。飲食コーナーは前回と同じ場所でした。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


内容はネタバレになるので言えませんが、かなり激しいです。今回は先日せっかくレンタルDVDで覚えた「心臓を捧げよ」というセリフはなく。石原さとみも見れず。。。ミサトがあんなに喋る人とは思わなかった。。。などの発見がありました。面白いですが、座席が上下にかなり激しく動くのでお尻がズルズル滑ってしまったのが残念でした(自分の姿勢が悪いのが問題です)。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


映像が終了すると、いつものお土産コーナーに導かれるのですが、今回は立体起動装置がなんと107700円での販売(売ってはいますが、本当に機能するかどうかは知りません)。天気がこの先悪化しそうなので、戦闘員のマント買おうか悩んだんですが、着ているキャストの方に防水機能はないことを教えてもらったのでやめました。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


天気が悪くなる前に、進撃の巨人のフォトスポットも見ておきましょう。以前は2体が戦う等身大巨人像があったところは、壁を壊して入ってこようとする巨人像に変わっていますね。食べられちゃうところは今までどおりでした。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


さて、ここまでで午前は終了。この次は1時間後にハリーポッターとなるので、再び場内をぐるっと回ることにしました。15周年ですが、今月で終了のバックトゥザフューチャーこちら35分と短い待ち時間なので、今までの感謝の意味を込めて利用させていただきました。長い間ありがとうございます。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


再びフライングダイナソーの下をくぐって、ハリーポッターのエリアに移動。13時10分から入場可能とチケットには書いてあったのですが、なんと今日はエリア入場の制限なし。ってことは恩恵はライドの確約権だけ。。。2年経つとこうなるんでしょうかね(週末や休日はこんなことないでしょうけど)。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


そして、ハリーポッターのライドは待ち時間が80分。さすがにこれは確約権の効果がありますね。以前乗ったときから進歩していて、今はゴーグルをかけての3D。お隣の中国人カップルは大興奮でした(声がよく聞こえまして、、、)。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


この次までは少し時間があくでの、食事タイムとしましたが以前は食べるまで2時間近く待たされたエリア内のレストランも今日は待ちなし。助かります。せっかく特製ビールをお勧めいただきながら、日本のビールを選んですいませんでした。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


 

今日はエリアは出入り自由なので、後で来れるので一度ここは退散。再びジュラシックパーク方面からグルッと回ると、15周年の「リボーンパレード」に遭遇。非常に派手ですが¨散らかし放題¨というのはお勧めできませんね、、、後片付け大変そうです。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


そして、USJに来たら欠かせない(と自分では思っているだけですが)、「モンスターロックショー」。今日もビートルジュースは元気でした。顔にペイントしたドラキュラは初めて見ましたけど。。。

そんなこんなで時間を過ごし、エクスプレスチケットの最後「エヴァンゲリオン4D」の時間となりました。この時間待ち時間は30分。場所は進撃の巨人と同じ。つまり午前は進撃の巨人で午後はエヴァンゲリオン。キャストの方もコスチュームを変えて大変ですね。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


 

前回来たときも4Dシアターでしたが、今回は完全オリジナルの新ストーリーだそうで期待は(パチンコのリーチの時のように)高まります。
っで結果は、期待に劣らぬ出来栄えで非常に完成度が高いのですが、これ、続編があるんでしょうかね?


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


このシアターを出てきた時点で、問題が二つ。まずはついに雨が激しくなってきました。そしてカメラの調子が非常に悪くなってきました。もはや楽しむには無理だ出てきたので今日はこのあたりで終了にしました。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


 

今回、エクスプレスチケットを初めて利用してみましたが、この券は待ち時間を早めるチケットというよりは、「利用を確約するチケット」と考えるべきでしょうね。そう考えると今回のように、スタンバイでも乗れてしまう状態のときはあまり効果ないです。今回購入したエクスプレスチケットは外れでした(涙)。

エクスプレスチケットは混雑時でも確実に楽しむための¨保険¨と考えるべきですね。しかし、7400円で乗り放題のチケットを買って、さらに4000円以上の保険を購入することで利用を確保する。。。保険料としてはかなりの高額ですね。この辺の考察は後日別の機会に実施したいと思います。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


ちなみに、こうした事前に払うお金が多くなるとゲストの動きはどうなるか?強烈に被害を受けるのはやはり物販施設でしょう。雨のため幸か不幸か退場ゲストが極端に多くなる時間帯でも物販施設空いてます。15周年グッズがたくさんあるんですが、以前のようには売れなくなっているように思います。
7400円の光と影。TDRもUSJも影の部分は同じようです。。。


ユニバーサルスタジオジャパン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です