最近行った施設の記録

視察記録掲載数は施設数252か所・レポート数461です。

スポンサーリンク

カウントダウンパーティ&その前後@ユニバーサルスタジオジャパン

NO.457


ユニバーサルスタジオジャパン

ユニバーサルスタジオジャパン


日時 2019年12月31日


31日通常営業時間

大晦日に日本にいるのが久しぶりなのでどこかのカウントダウンに行こうと思っていました。せっかく行くなら他の施設とは雰囲気も運営方法も大きく違うところを探していたところユニバーサルスタジオジャパンにぶつかりました。

12月31日の通常営業が17時まで、その後一度パーククローズして特別チケットを持っている人だけのカウントダウン営業を開始、翌日2時から通常営業開始して21時で閉園。36時間ほぼ通し営業を行うというスケジュール。

カウントダウンチケットは1万円強とお値打ちなのですがせっかくなのでカウントダウンを挟んだ園内を見てみようと思いやってきました。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


到着したのが14時頃。おなじみのゲートは特にカウントダウンとか正月とかを謡った感じの飾りはありません。

カウントダウンのために17時までの営業時間ですが、料金はというと最高値の大人8900円。カウントダウン前とはいえ最高繁忙日の仕様です。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


さっそく園内に入ってみると、この後カウントダウンも控えているうえに、最高価格の入場料というダブルパンチの影響でしょうか?いつものUSJの混雑はありません。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


アトラクションはというと・・・スぺファンライドが25分待ち、アプリで見るとフライングダイナソーも60分とUSJらしからぬ待ち時間がたくさん。

ライドをたくさん乗りたい人は、カウントダウン前の営業時間がお薦めかもしれません。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


そして、園内でちょっと違和感があるのが、もうすぐ正月ですがいまだにクリスマスモードの装飾があちこちあることです。さらにBGMもクリスマスの曲が中心・・・。

冬休みの終わりくらいまでクリスマスモードで営業しています。その分正月用の装飾費用は節約できる感じがしますが・・・そこまでケチな施設ではないと思う。。。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


カウントダウンを控えてということで、今日はハリーポッターフォビドゥンジャーニーは15時で終了


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


同じ理由でフライングダイナソーも16時で終了です。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


おなじみのショーアトラクションはというと、15時~16時の間に最終ショーが終了。こちら座って見れるからでしょうか?思いのほか席が埋まっています。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


そして、17時前になるとパーククローズ開始。人気のないアトラクションエリアとかなかなか見れないので楽しいです。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


さらに、すでに扉が施錠されてしまった物販店舗。テーマパークの物販というと最終ゲストの退園まで営業するというのが鉄則ですが、この時間に限ってはパーククローズを優先するようです。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


早くクローズするため、ショップエリアのイルミネーションは終了。ワークライトも点灯しているように見えるエントランスの外にはカウントダウンを待つ人がすでに多数並んでいます。

18時頃にはゲストクリアが終了したようで、19時からカウントダウンの入場を見届けていったん退却(ホテルにチェックインします)

 

31日カウントダウン~1日通常営業開始

ホテルに荷物を置いて、また戻ってきました。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


「ユニバーサル・カウントダウンパーティー」に初めて参加します。チケットはアプリやサイトを通して販売されるので、チケット売り場はほとんど閉まっています。

営業時間的にはこの後翌日の21時までの営業なので、31日の20時頃はまだ人もまばらです。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


中に入って最初に目についたのが、「令和まん」。USJでこうした和菓子を売るのを見ることはあまりないので、早速購入。


ユニバーサルスタジオジャパン


USJの刻印がこの商品の特徴なんだそうです。味は・・・普通の饅頭です。加温してあるので寒い日はありがたいです。

まずは、ハリポタエリアに行ってみます。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


エリアのゲートは夜はちょっと見えにくいです、残念・・・。

ちょうど、お城を使ったプロジェクションマッピングの最中。アトラクションに乗る人の列と交錯しないようにスタッフが右往左往。後付けのイベントはなかなか運営が難しそうです。



映像は5分強ですので、15分に1回くらいのペースでリピートしてくれます。前説なく始まるのでBGMの変化に気を付けましょう。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


アトラクションのフォビドゥンジャーニーはというと160分待ちという大盛況。

もう一つのコースターの出口の傍からは、なんとシティーウォークにあるホテルが見えます。外界との遮断をこれだけやっている施設でもこんな穴があったとは・・・夜だから気が付けたんですが・・・。


ユニバーサルスタジオジャパン


という感じなのでエリア内の混雑も、いつものUSJに戻っていました。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


続いて来たのが「アミティビレッジ」。おなじみのアトラクションジョーズのエリアです。サメのフォトスポットは強めのライトアップがされていて夜でも長蛇の列。

湖側のフードコートは照明がしっかりしているので、明るい感じの通路になっています。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


続いてジュラシックパークエリアに到着。こちらはエリア全体暗いのですが、レストランは大盛況。席を確保してからオーダーしないと食べるところがなくなります。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


面白いのは年越しそばが食べられるところ。

世界最高を届ける施設の蕎麦は・・・なめこととろろ昆布、そして餅が入っています。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


隣のフライングダイナソーは待ち時間140分。叫び声は聞こえてきますが、エリア全体が暗いので人がどこにいるか?目視しにくい感じです。

ハロウィンのときは、暗いことでムードが出ましたが、今日みたいな日は暗いのはちょっと困りますね。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


橋を渡って、サンフランシスコエリア。こちらは建物の照明のおかげでそこそこ明るいです。明るくなると人の多さが目立ちます。人気のハピネスカフェは店の外に列が伸びています。1時間以上待たされそうな雰囲気でした。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


サンフランシスコエリアから進んでミニオンパーク。やっぱり暗いです。一眼レフカメラでは全て真っ暗。かろうじてiPhoneで明るさを確保した画像が撮れました。


ユニバーサルスタジオジャパン


さらに進んでグラマシーパークまで戻ってきたところ、中川翔子さんのステージの最中でした。今回のグラマシーパークのライブ出演者で唯一知っているアーティストだったので、見させてもらいました。

他のライブ会場に比べると結構近くで見れるので、前の方はすし詰めです。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


グラマシーパークの裏手のライブショーアトラクション「SING」はカウントダウンパーティでは1時20分開始とのこと。

同じくライブショーアトラクション「モンスターライブロックショー」も1時15分開始。

アトラクションはフル稼働ですが、ショーに関してはカウントダウンの後に開始するようです。なのでカウントダウンまではグラマシーパークのライブを楽しみましょう、ということでしょうかね?


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


カウントダウンですが、あちこちでクリスマス限定商品が販売されているのがUSJの面白いところです。


ユニバーサルスタジオジャパン


カウントダウンパーティー中のハリドリは安定の待ち時間120分をキープ。年越しをキューラインで迎えたくないので、ハリドリはキャンセルしました。

入場から3時間ほどしたころ・・・饅頭とうどんで腸が元気になったせいでしょうか?ものすごい勢いでトイレに行きたくなったのですが、この時間各エリアのトイレは飽和状態。なんと男性トイレも長蛇の列という悪夢・・・。

こんな時はワンダーランドの奥にあるトイレが便利です。女性用も男性用も他のエリアの混雑に比べたらとても空いていて助かりました。

っで、あっという間にカウントダウンの時間。湖周辺で座らされての鑑賞。トイレに時間を要してしまったため良い場所は取れず・・・(涙)


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


カウントダウンパーティー中はイルミネーションも抑え気味だったのですが、2時に近くなるとイルミネーションが復活して、一般入場開始の時間になりました。


ユニバーサルスタジオジャパン


一気に改札から流れてくるゲストを中から見れるという機会もなかなかありません。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


一般ゲストの入場シーンを見たところで、カウントダウンの視察は終了。30分に一回は電車が来るので助かります。ホテルに戻って寝ます・・・。

 

元日の通常営業

再び午後からUSJに来ました。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


31日よりはちょっと多い気がしますが、さすがにカウントダウンを挟んでの翌日のためゲストはさほど多くはありませんでした。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


それでもアトラクションは31日よりもだいぶ待ち時間が伸びています。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


昨日はあまり確認する時間が取れなかったのですが、この時期さすがにホットドリンクのメニューは増えていますね。ホットカクテル美味しかったです・・・今年の初飲酒はこのカクテルでした(笑)


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


クリスマスツリーの横にはギネス記録の認定証も設置されていました。「オーナメントの長さ」「ツリーに付いているイルミネーションの数」が記録のようです。12月28日に認定されたのでつい最近ですね。


ユニバーサルスタジオジャパン


令和まんがあったところは、キャラクターまんに様変わり。

足掛け2日間の連続営業ですが、スタッフの皆さんは元気ですね。自分は31日カウントダウンで3万歩以上歩いたので、もうくたくたです。


ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサルスタジオジャパン


2020年は任天堂ワールドもできるので今年もUSJからは目が離せません。

 

 

 

 


 




 


QRコード

レジャー見聞録QRcodeQRcodejpg

運営会社の紹介

logo_240_partlogo_240_part

詳しくはこちら

コンテンツ内動画

レジャー見聞録動画アーカイブレジャー見聞録動画アーカイブ

詳しくはこちら